ベースメイクの仕上がりを左右する!化粧下地のキレイな塗り方&使い方

化粧下地を塗る前に必ずスキンケアを

化粧下地の効果を十分に発揮するためには、しっかりとスキンケアを行って土台を整えておくことが必要です。洗顔を済ませ、化粧水や乳液で肌に潤いを補給しておきます。乾燥した肌に化粧下地を塗ると、どんどん肌が化粧下地を吸収し、使う量が増えてしまいます。化粧下地を塗りすぎると逆にメイクが崩れやすくなるため、必ずスキンケアを行ってから化粧下地を塗りましょう。

塗りすぎてもダメ!化粧下地は適量を塗る

化粧下地は、ファンデーションのノリをよくしたり肌をなめらかに補正したりする働きがあります。しかし、「多くつけたほうが肌はキレイになる気がする」と大量につけてしまうのはよくありません。目安としてはパール大程度。思ったよりも少ない量でOKです。

化粧下地は高い部位から塗り始める

化粧下地は顔の中でも「高さのある部位」から塗り始めます。最初に塗るのは頬の部分です。頬は多くの視線が集まる部位というのをご存知ですか?頬がきれいだと肌全体がキレイに見える部位でもあるため、まずは頬にしっかりと化粧下地を塗っていきます。次に鼻やおでこ、あごへ塗っていきます。高いところだけに塗ることで、顔に立体感を出す効果もありますよ。化粧下地は顔全体に塗るのではなく、頬や鼻など高さのあるところをメインに塗るのが正しい方法です。

目や口の周りは薄く伸ばす

顔の中でも目や口の周りはとくによく動かす部位です。そのため、目や口の周りにこってりと化粧下地を塗ってしまうと、化粧崩れの原因となってしまいます。頬や鼻などに塗った後、指に残っている化粧下地を薄く伸ばすように目や口の周りにも塗っていきましょう。

最後にスポンジで余分な油分を取り除く

化粧下地には油分が含まれていますので、塗り終わったらスポンジで油分を取り除きます。ゴシゴシこすると化粧下地が取れてしまうので、肌に軽くポンポンのせるようにしましょう。油分と一緒に余分な化粧下地も取れるので、仕上がりがとてもキレイになります。

化粧下地の塗り方・使い方を動画で見てみよう

では実際に、化粧下地の塗り方や使い方を動画で見てみましょう。

基礎化粧と下地の塗り方

化粧水、乳液の付け方から紹介している動画です。乳液をつけるときに顔のマッサージをすると顔がスッキリするそうです。化粧下地の塗り方の基本がこの動画でわかります。

下地の塗り方|メイクアップ ベーシック講座【みんなのメイク】

化粧下地をどこから塗り始めたらいいのかがわかりやすい動画です。塗る量や伸ばし方など参考になります。

【ランキング】本当にオススメの化粧下地5選?ツヤ肌からマット肌まで♪【ベースメイク】

どの化粧下地を使ったらいいの?とお悩みの方はこちらの動画をチェック。化粧下地による肌の仕上がりの違いを説明しています。

まとめ

普段なんとなく塗っていた化粧下地も、実は正しい塗り方があります。パール大を手に取って、頬や鼻、おでこやあごなど高さのある部位から伸ばしていきましょう。目の下や口の周りは、よく動かす部位なので薄めでOKです。最後にスポンジで余分な油分や化粧下地を取り除いたら完成。正しい塗り方をすることでファンデーションののりもよくなり、肌がキレイに見えますのでぜひ今日からこの塗り方を実践してみてください。

https://jobikai.com/recipe-1761

ひと塗りでツヤめく肌へ!パッケージも美しい#夜遊びファンデ で大人の年末年始を

デザインにもうっとり!プリマの夜遊びファンデ

年末年始は、何かとイベントごとが多くなるのはもちろん、普段はあまり会うことのない人との再会や少し気合いの入るご挨拶訪問など、しっかりとオシャレやメイクに力を入れたくなりますよね。そのためには、しっかりと自信の持てる肌をつくりたいという人も多いはず。

そんなイベントシーズンにピッタリのきらめくファンデーションが話題を集めています。

『Primavista(プリマヴィスタ)』から、2018年11月20日に発売されたのは、なんと夜の3時間、ひときわ肌をキレイに魅せてくれるという勝負ファンデ。煌めくイルミネーションの下で大人の肌を輝かせてくれるという魅力的なファンデーションなんです。

通称『夜遊びファンデ』と呼ばれるこの『ドレスアップグロウファンデーション』。コンパクトの輝きだけでも本当にうっとりしてしまいます。

カバー力抜群!ほどよいツヤ感で自信もアップ!

展開された2色のカラーのうち、今回筆者がお試ししたのは『02 スゥートベージュ』という愛されオーラを放つ色白肌をつくれるタイプ。ピンクを感じられるカラーなので、ほどよい血色感が生まれ、色白でも顔色が悪くは見えません。

コンパクトにはスポンジが一緒にセットされていますが、実はパウダーではなく、クリーミィタイプのファンデーション。配合された保湿成分は、乾燥が気になるこの時期には嬉しく、さらにパールが配合されていることで、肌色がパッと明るくなり、ほどよいツヤ感も演出してくれます。

実際に塗ってみると、しっかりとしたカバー力があるので、肌悩みが気になる部分には少しプラスしてあげれば、コンシーラーも必要ありません。使用量は半顔でスポンジの8分の1程度。なめらかに伸びるので少量でしっかりとしたメイクができると言えますね。

ただし下地が必要なファンデーションなので、お肌の状態をしっかりと整えてから塗る方が、より崩れにくくキレイに仕上がりますよ!

朝も夜もこのファンデでOK!厚塗りには注意して

実はこのファンデーションの発売をはじめに知った時、筆者は「なんで3時間?」なんて疑問を抱きました。もしかしたら崩れる心配があるってことかもしれないし、『夜遊びプリマ』なのでお直し専用?なんて疑問も持ちながら、なかなか踏み込む勇気がありませんでした。

ですがそんな心配はご無用!もちろんメイク直しには使いやすいアイテムで、少量でもしっかりとカバーしながらツヤ肌をつくってくれるので、疲れのたまった夕方でもツヤのあるパッと明るい自信の持てる肌に仕上げてくれます。

だけど朝からのメイクにもOK!日中の皮脂や乾燥でも崩れる心配がなく、キレイな肌を保つことができました。何よりも、この煌めくコンパクトがポーチに入っていると気分まで上がります。

デメリットをあげるとすれば、厚塗りに注意が必要ということ。カバー力のあるファンデーションなので、一気に塗るのではなく、少しずつ塗り足していく方が自然な肌に仕上がります。

また、しっかりと下地で肌を整えておかないと、毛穴落ちやメイク崩れなど、肌悩みが余計に気になってしまうこともあるので、注意しておきましょう。

#夜遊びファンデで笑顔あふれる2019年のスタートを!

どちらかというと、時短メイクというよりは、しっかりとキレイな肌をつくっていく印象の強いファンデーションでしたが、お休みも多くなるこの時期は、しっかりと自分の肌と向き合いながらメイクを楽しみ、自信のもてる肌でイベントに参加してみるのも良いかもしれません。

プリマヴィスタの夜遊びファンデ『ドレスアップグロウファンデーション』は、限定発売です。インスタ映えもするアイテムなので、『#夜遊びファンデ』で、2019年のはじまりを楽しく迎えてくださいね!

<商品詳細>
花王 ソフィーナ プリマヴィスタ
ドレスアップグロウファンデーション
2色展開/5,000円(税抜)

夜遊びプリマ 公式サイト

https://jobikai.com/recipe-1787

お正月中に美しく痩せる!美容とダイエットを兼ね備えた黒豆

ダイエットには欠かせないたんぱく質が豊富

黒豆は大豆の品種の一つですので、もちろんたんぱく質が豊富です。たんぱく質と言えば筋肉ですがそれだけではありません。髪の毛や爪など身体のあらゆるものに使われるため、美容にも欠かせないものです。

年末年始は年越しそばやお餅など何かと炭水化物に偏りたんぱく質が不足します。足りなくなれば筋肉よりも他の部分に優先されます。そのため筋肉が減り代謝が落ちて太ってしまいます。美しく痩せるにはたんぱくは必要不可欠です。黒豆は100gあたり14gのたんぱく質を含みますのでたんばく質の割合が多くなかなか優秀です。

美容には欠かせないビタミンE

若返りのビタミンともいわれるビタミンE。こちらも豊富に含まれています。ビタミンEは
高い抗酸化作用と血流を改善する効果があります。

血流が改善されることで冷え性の改善、また新陳代謝もよくなり乾燥した肌にハリと潤いを与えてくれます。血流がよくなればおのずとカロリーも多く消費するためダイエットにつながります。

目の疲れにも! ポリフェノール

通常の大豆と違う点が黒い部分に含まれるポリフェノール。ブルーベリーなどでおなじみのアントシアニンという種類のポリフェノールです。目の回復効果がありますので連休中のテレビ視聴や初詣などの外出で酷使した目を回復させるのに最適です。

またイギリスの実験では、ポリフェノールを摂取し続けると摂取量に応じて体重が減ったいう実験結果もあります。ポリフェノールの中でも特に効果が表れたのがアントシアニンです。冷え性が改善されることが影響しているのではと言われています。

まとめ

お正月太りが気になる時期だけに、美しく痩せるにはうってつけの黒豆。今年のお正月は積極的に食べたいですね。ただ砂糖が多く使われていることが多く、それなりにカロリーも高いです。(100gあたり289カロリー)食べすぎにはご注意を。

https://jobikai.com/recipe-1784

マニキュアでキレイなグラデーションを作るセルフネイルの方法とコツを動画で紹介

ベースコートを塗って下準備

面ネイルは必ずベースコートを塗ってから始めましょう。ベースコートは、爪の表面をなめらかに整えてくれるので上から塗るマニキュアの伸びを良くしてくれます。上から重ねるマニキュアの発色をよくしたり、爪に色素沈着してしまうのを防いだりする役割もあります。ベースコートを塗る手間を加えることで仕上がりもキレイになりますし、爪にも優しいのです。
ベースコートを塗ると塗らないでは仕上がりにはっきりと差が出ますので、必ず塗っておきましょう。

ベースの色を塗っていく

トップコートがしっかり乾いたことを確認したら、ベース(グラデーションの爪の付け根側)となる色を塗っていきましょう。ベースの色作りは、グラデーションをキレイに作るためにとても重要な手順です。爪全体に、ムラにならないように丁寧に塗っていきます。

ムラになりにくい塗り方がありますので、これから紹介する方法で爪全体にベースの色を入れていきましょう。まず爪の中央から色を入れていきます。爪の付け根から先に向かって線を描き、次に最初に塗りきれなかった左右の部分を塗ってください。ブラシからマニキュアが垂れない程度にブラシをならして、マニキュアが乾かないようにスピーディーにやると、ムラにならずにベースの色を塗ることができますよ。ベースが乾いたら2度塗りしていきましょう。真ん中→左右と、1度目と同じ要領で塗っていきます。
2度塗りせずに一度に塗ろうとすると、マニキュアの液が垂れたり、ムラになって乾きにくくなったりしてキレイに仕上がりませんので、必ずつけすぎないようにしながら2度塗りで透けないようにしましょう。

秘密のアイテム「アイシャドウチップ」で簡単グラデーション

ベースの色が完全に乾いたら、いよいよグラデーションを作っていく番です。今回は簡単にキレイなグラデーションを作る方法ということで、アイシャドウチップを使った方法をご紹介します。アイシャドウチップがない方は、ファンデーション用のスポンジでもいいですよ。

グラデーションを作りたい色をアイシャドウチップに軽く含ませます。マニキュアを含ませたら軽くティッシュの上にポンポンとやってマニキュアの付き具合を調整しておきましょう。ほどよい色の付き具合になったら、マニキュアを含ませたアイシャドウチップを爪の先から軽くポンポンとのせていきます。お好きなグラデーションに仕上がったら、トップコートを塗ってこれで完成です。

マニキュアを使ったグラデーションの作り方を動画で確認してみよう

では実際に、どのような手順でグラデーションを作っていくのか動画を見てもう一度チェックしてみましょう。

ネイリストのスポンジグラデーションネイル!100均マニキュアで簡単セルフネイルのやり方

初心者でもサロンのプロ級に仕上がるネイルアートデザインをお見せします!

こちらの動画ではアイシャドウチップの代わりに、ファンデーションのスポンジを使ってグラデーションを作っています。100円ショップのアイテムだけでキレイなグラデーションができますよ。

【ネイル】ぽんぽんするだけ?簡単グラデーションネイル

|The simple gradation nail!

なんとアイシャドウを使ってグラデーションを作ることもできるんですね。ベースのマニキュアを塗ったら上からお好きな色のアイシャドウを塗るだけでキレイに仕上がります。

ラデーションネイル☆100均マニキュアとスポンジでオススメ簡単セルフ

100均のネイル道具だけでとてもキレイなグラデーションを作っていますね。マニキュアとは思えないほどキレイなので、ぜひこちらも見てみてください。

まとめ

マニキュアでグラデーションを作るのは難しいイメージがありますが、今回ご紹介したようにアイシャドウチップやスポンジを使うことで簡単いグラデーションが完成します。爪にポンポン色をのせていくだけなので、失敗もしにくいですよ。ぜひみなさんも試してみてください。

https://jobikai.com/recipe-1776

口元のしわ(ほうれい線)を隠すメイクのやり方&動画のご紹介

メイク前に必ず肌の保湿をする

口元にしわができてしまうのは、単純に肌がたるんできていること以外に、肌が乾燥していることも原因の1つです。肌が乾燥したままメイクをしてしまうと、余計にしわが目立ってしまうことになります。メイクをする前に必ずスキンケアをしましょう。肌がひんやりとするくらい化粧水を馴染ませ、乳液やクリームでふたをします。肌を潤わすだけでも、しわは目立なくなりますよ。

コンシーラーでしわを消す

化粧下地で肌をなめらかに整えたら、コンシーラーを使ってしわを消していきます。ほうれい線とマリオネットラインの両方がある方は、どちらもしっかりコンシーラーを塗りましょう。ほうれい線とマリオネットラインは、つながることで余計に深いしわに見えてしまうのです。コンシーラーは赤みを消せるような暗めの色ではなく、目のクマに使うような光を集めるハイライト効果のあるものを選びます。このとき、固形のコンシーラーではなく、リキッドタイプのものを選びましょう。口の周りは顔のパーツの中でもよく動かす部位なので、固形のコンシーラーだとすぐによれてしまいます。よれたコンシーラーがしわに埋まって余計にしわが目立ってしまうこともあるので、必ずリキッドタイプのものを使用しましょう。

ファンデーションは薄めに伸ばす

しわを隠そうとすればするほど、どうしてもファンデーションを厚塗りしてしまう傾向にあります。しかしファンデーションの厚塗りは、実はかえってしわを目立たせてしまうものです。しわにファンデーションがたまって余計に強調してしまうのです。むりにしわを隠そうと厚塗りはせず、肌全体に薄く伸ばしていくのが正しい方法ですよ。

口角にハイライトをいれて口元を明るく

口角が下がっていると口元がどんより暗くなり、しわもその分目立ってしまいます。それについつい下がった口角に目がいってしまい、そのまま口元のしわも見られてしまうことになりかねません。口元を明るくするために、口角にハイライトを入れます。下唇の3分の1程度のところから上向きにすっと線を入れるだけで、口元が上がって見えますよ。

口元のしわを隠そう!動画でメイク方法をチェック

メイクでどのくらい口元のしわが隠せるのか、どうやれば上手に隠せるのかを動画で確認してみましょう。

【ほうれい線を隠すメイク】渡辺直美さんが使用してる

セフィーヌファンデーションの会社から出ているナノミックバルーンコンシーラー紹介!

こちらは、ほうれい線にフォーカスを当てたメイク動画です。ほうれい線を隠す専用のコンシーラーというのもあるんですね。光できれいにしわを飛ばしています。

【アラフィフ?】マリオネットライン・ほうれい線・目の下たるみ

目立たなくするメイク方法 | YORIKO makeup

口角を上げるだけでびっくりするほど、顔の印象が明るくなって若々しく見えるんですね。その差に驚きです。しわだけでなく、たるみも目立たなくする方法を元BAの方がご紹介しています。

ほうれい線を消すメイク方法!30代40代の悩み!たるみ小じわ・アラサーアラフォーメイク

どれだけしわに目がいかないようにするか、というのに焦点を当ててメイク方法を紹介しています。光と影を上手に利用して視線のコントロールをしていくメイク方法です。

まとめ

口元はよく動かす部位なので、どうしてもしわが目立ちやすくなってきます。しわの部分にコンシーラーやハイライトを使って光を当ててあげると、目立たなくすることが可能です。しわを隠そうとファンデーションを厚塗りしてしまうと、余計に目立ってしまうので光を上手に利用して目立たなくしていくのがポイントです。

https://jobikai.com/recipe-1771

手のカサカサが治らない?指先美人のカギは“保湿ケアの方法”にあり!

手がカサカサになりやすいこの季節。気づいた時には、ハンドクリームを塗っているのに…いつの間にか、手のかさつきが目立つようになっている、という方も多いですよね。

今回は、手がカサカサになる原因と対策方法をご紹介します! ハンドケアアイテムの選び方もお伝えするのであわせてご覧ください♪

手がカサカサになる原因は3つ!

手がカサカサになる(乾燥する)原因を把握しておくことは、カサカサ対策を効果的に行うためにも大切です!

ここでは簡単に、手がカサカサになる(乾燥する)原因を3つご紹介します。
普段何気なくしていることが、手の乾燥を招いてしまっていることもあるので要チェックです。

①空気の乾燥・冷え

秋や冬の空気が乾燥しやすい時期は、手肌も乾燥しやすい状態です。
もちろん、エアコンで乾燥した室内に長時間いる場合も手肌は乾燥しやすいので、夏場の冷房を付けた室内に長時間いる場合にも注意しましょう。

気温が低くなると血行が悪くなりやすく、血行が悪くなるとターンオーバーが乱れ、手肌が荒れやすくもなることもあります。

②手洗い・水仕事

手洗いや水仕事が手のカサカサの原因になることが、多々あります。手の表面についた水分が、蒸発する際に肌の水分も一緒に奪ってしまうためです。

また、水仕事や手洗いの際には洗剤を使用しますよね。もともと、油分が少なく乾燥しやすい手を洗剤で洗いすぎてしまうと、さらにカサカサがひどくなってしまう場合もあります。

③日焼け

日焼けも手のカサカサ(乾燥)の原因になります。

紫外線によるダメージを受けた手肌は、ハリや弾力がなくなるだけではなく、乾燥しやすくなってしまうのです。

手のカサカサ対策

ここでは、手のカサカサ対策を場面別に3パターンご紹介します。

日ごろから手のカサカサ対策を行っておくことで、年齢が出やすいといわれる手をきれいな状態に保つことも期待できるので要チェックです♡

水や洗剤が原因の場合のケア方法

水や洗剤が手のカサカサの原因になっている場合には、食器を洗う際にゴム手袋を着用したり、手についた水分はすぐにしっかり拭き取るようにしましょう。

また、洗い物や手洗いの際にお湯を使用すると、水で洗ったときよりも手の油分が洗い流されやすいので、乾燥しやすくなります。とはいえ、寒い時期に水を使用するのはつらいですよね。そんなときはぬるま湯程度の温度に設定し、必要以上に手の油分が奪われないように注意しましょう!

さらに、手を洗った後は必ずハンドクリームを塗りなおすなど、保湿ケアをこまめに行うことも大切です。

日中の保湿ケアの方法

日中は、日焼け止めを塗ってからハンドクリームを塗るなど、保湿ケアにプラスして紫外線対策を行いましょう。UVカット機能のあるハンドクリームあるので、そちらもおすすめです♡

また、日中はお仕事や勉強、家事などやることがたくさんありますよね。なにかと物に触る機会も多いので、べたつきにくいテクスチャーの保湿ケアアイテムを選んでみてもよいでしょう!

夜(寝る前)の保湿ケアの方法

入浴後から寝る前までの時間には、朝や日中には行いにくいスペシャルな保湿ケアを行いましょう。

簡単に夜の保湿ケア方法を4ステップでご紹介します!

~スペシャルハンドケア手順~

手順1:ハンドミルクorハンドミストなどで手にうるおいを与える

まずは、カサカサしがちな手に、ハンドミルクやハンドミストでうるおいを与えます。

手順2:ハンドマッサージを行う

次に、指先まで血行がよくなるように、ハンドマッサージを行います。

手順3:ハンドクリームで油分を補い保つ

ハンドクリームで油分を補い、先ほど与えたうるおいを保つお手入れを行います。カサカサが気になる部分にはたっぷりとハンドクリームをつけておきましょう!

手順4:手袋をつけて寝る

最後に手袋をつけて、スペシャルケアの完了です。
手袋をつけることで、就寝中に乾燥している外気が、直接手肌に当たらないようにすることができます♪

手のカサカサを防ぐハンドケアアイテムの選び方

手のカサカサ対策では、使用するハンドケア用のアイテム選びも大切です。

自分に合ったアイテムや場面に合わせたアイテムを使用することで、保湿ケアをより効果的に行うことができるでしょう!

ぜひ、以下の点に注目しながら、ハンドケア用のアイテムを選んでみてください♪

①手肌に水分を与えるアイテムを選ぶ

水仕事などで洗剤を使った後は、特に手がカサカサになりやすいので、乾燥した手肌に水分を与えるアイテムを使用してから、ハンドクリームやハンドオイルで油分を補うのがおすすめです!

乾燥した手肌に水分を与えてから、その水分を油分で保つお手入れを行うことで、どちらか一方のアイテムを使用したときよりもしっかりと保湿ケアが行えます。

また、「ハンドクリームを塗るほどではないけれど、少し手がかさつくかも…」というときには、ハンドミストがおすすめです。素早くさっとハンドケアが行える点も魅力的♡

②時間帯に合わせてハンドクリームを選ぶ

ハンドクリームと一口に言っても、その種類は様々あります。日中は、紫外線対策ができるハンドクリームを選び、夜は保湿成分がたっぷり入ったハンドクリームを選ぶなど、時間帯によってアイテムを使い分けるのもおすすめです!

https://jobikai.com/recipe-912