うわ…臭う!なんて思われたくない!夏の体臭予防と対処法

暑い夏に気になるのが体臭。フワッと風が通り抜けたときに嫌な臭いを放ってしまうことだけは避けたいですよね。そこで今回は、夏の体臭予防と対処法をご紹介していきたいと思います。

夏の体臭予防その①寝汗は流す

夏場は特に多くなる寝汗。 そのまま放置することが嫌な臭いの原因となってしまいます。

出かける前はシャワーを浴びるなどして寝汗をしっかりと流すようにしましょう。

専用の拭き取りシートなどがあれば時間がない朝でもサッと寝汗をふき取ることができるので、用意しておくと心強いですね。

夏の体臭予防その②不必要な汗をかかないようにする

体臭の元となる汗をかかないようにすると気になるニオイも軽減させることができます。 とはいえエアコンの効いた涼しい部屋にこもっているのは難しく、なによりそれは健康にもよくありません。

不必要な汗をかかないようにするには以下のことを試してみてください。

◎手足を温めて汗腺を活性化

私達人間は汗をかいて体温調節をしています。その際、汗腺の働きがよくないと大粒の汗をかいて蒸発しにくく、体温調節がうまくできなくなってしまいます。 そうなると次々と汗をかき、ニオイの元が増えてしまいます。

そこで、汗腺を活性化させる簡単な方法が「手足を温める」ということです。 膝から下と肘から先をぬるめのお湯に10分ほど浸せばOKです。 その後半身浴を行うとより効果的ですよ。

◎発汗性のある食べ物は口にしない

唐辛子や香辛料などの辛い食べ物、たんぱく質や脂質を多く含む食べ物は汗をかきやすいとされています。 人と会う予定がある場合などはこれらを含む食べ物は控えるようにしてみてください。

夏の体臭予防その③汗はこまめに拭き取る  

汗が嫌な臭いを発する原因は、皮膚の表面にある垢や皮脂と混ざり合ったところで細菌が分解をすることによるものです。 汗そのものにニオイの原因があるわけではないのですね。

細菌がニオイを発生させるのには約1時間かかるとされています。

つまり、汗をかいたらすぐに拭き取ることで嫌な臭いは発生しないんです。

汗ふきシートや濡れタオルなどを使ってこまめに汗を拭きとっていくようにしましょう。

体臭が気になる時の対処法  

出先でふとした時に自分の体臭が気になった場合などは、ウェットティッシュで気になる部分をふき取るのが最も効果的な対処法です。

またせっかくニオイの元をふき取っても、ニオイが付いてしまった洋服や靴下などを引き続き身に着けているとそこからまたニオイを発してしまいますので、着替えを持ち歩いておくと安心ですよ。

いかがでしたでしょうか?常にいい香りがしている人は男女問わず清潔感があって魅力的ですよね。体臭対策をしっかりと行っていい女度をあげていきましょう。

関連記事

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡

・【ママ必見♡】セルフでできる!夏祭りで子どもにしてあげたい浴衣ヘアアレンジ特集♡

・この夏流行りのサンダル別♡フットネイルはコレで決まり♡

https://myreco.me/news/view/29312

【レシピ】美腸でお肌ツヤツヤ。食物繊維たっぷり「ゴボウのポタージュスープ」

ごぼうのポタージュスープ

材料 2人分

ごぼう 1/2本
じゃがいも 1/2こ
玉ねぎ 1/4こ

チキンスープ 200ml
豆乳または牛乳 200ml
バター 小さじ1
塩 適量
乾燥パセリ 適量

栄養価 1人分
エネルギー 124kcal
たんぱく質 5.2g
脂質 3.8g
糖質 17.9g
食物繊維 6.6g
塩分 0.5g

作り方

① 材料をすべて皮をむいて薄くスライスします。ごぼうとじゃがいもは水にさらしておきます。

② 鍋を火にかけてバターを入れ、野菜を炒めます。

③ スープを入れて、材料が柔らかくなるまで煮ます。

④ 煮えたら、少し冷ましてからミキサーにかけます。
ペースト状態になったものを鍋に戻し、豆乳を加えます。

⑤軽く温めたら、器に盛り、パセリをふります。

煮立てると、分離してつぶつぶが出来てしまうので、気をつけてください!

コクがあり、冷たくしてもおいしくいただけます。

便秘を予防することで美肌に。

腸内細菌が美肌づくりのカギ

美肌づくりにとても重要なのが、腸内環境です。
便秘がちだと、腸内に老廃物がどんどん溜まってしまいます。すると、身体の代謝が悪くなり、ニキビなどの肌荒れの原因や体調にも支障をきたしてしまいます。

腸内環境のカギを握る腸内細菌は何兆個も腸内にすみついていると言われています。その中でも、善玉菌とよばれる細菌を増やしてあげることが健康、美肌につながります。この善玉菌のエサとなるのが、食物繊維です。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維

食物繊維は大きく2つの種類に分けられます。

*水溶性食物繊維

文字通り、水に溶ける食物繊維です。腸内で水を含んでゲル状になり、便を柔らかくします。善玉菌のエサとなります。
それだけでなく、血糖値の上昇を抑えてくれたり、コレステロールを排出してくれるはたらきもあります。
ごぼうや、玉ねぎに多く含まれています。また、モロヘイヤなどのネバネバ夏野菜や、こんにゃく、大麦にも多く含まれていますので、腸内細菌のためには積極的に摂りたい食材ですね。

*不溶性食物繊維

便のかさを増して、排便を活発にしてくれます。こちらの食物繊維もごぼうにはたっぷり含まれています。

毎日の食事で食物繊維を。

普段から少しでも、腸内細菌のエサとなる食物繊維を意識的に摂ることで、健康、美肌につながります。
特に、糖質制限をされている方は、どうしても食物繊維が不足しがちになってしまいます。お米など主食を減らすと、便のカサ自体が少なくなってしまうためです。野菜など、他の食材で補うようにしましょう。

普段はきんぴらや、煮物などに使われることが多いごぼうですが、ちょっと目先を変えてスープでいただくのはいかがでしょう?
ペーストにするので、2人で、ごぼう1/2本分を摂り入れることが出来ます。
食物繊維をたっぷり摂って、美腸、美肌を目指しましょう。

https://jobikai.com/recipe-1522

喧嘩は早めに解決したい!仲直りまでのスピードを速めるコツ4つ

思いがけずに彼と衝突。 小さな不満だったはずなのに。自分の中で消化したつもりなのに。イライラが積み重なり、彼に八つ当たり。 普段はラブラブに過ごせていても、喧嘩をするときはひどい喧嘩になります。喧嘩をした以上、悪いのはお互い様。一秒でも早く仲直りしたいならポイントをおさえておきましょう。 今回は、仲直りまでのスピードを速めるコツをご紹介します。

LINEやメールで一方的に思いを伝えない

喧嘩をしたまま、その日はデートを早めに終了。

解散した後に「このまま別れたらどうしよう」と不安になり、帰りの電車の中で「私はこう思っているの」と一方的に自分の気持ちを伝えていませんか?

喧嘩を終わらせるためには、直接的に話し合うのが一番。

LINEやメールだけで気持ちを伝えるには限界があります。

絵文字やスタンプで可愛く振る舞っても、それは喧嘩をしている状況では逆効果。

彼もあなたに対し「ふざけているのか?」と感じてしまい、さらに状況が悪化する場合も。

LINEやメールでどうしても伝えたいなら、シンプルな文章を心がけるしかありません。

基本的には話し合う時間を彼からもらうこと。

彼が謝らなくても、自分も悪かった部分があるなら先に謝った方が楽です。

なにもかも機械に任せないで、対面での話し合いを大切に。

話し合いは部屋ではなく外で行う

二人きりの部屋の中。

誰もみていない中で話し合うと、喧嘩がさらに悪化する可能性も。

なぜなら、他人の視線がなくお互いに言いたい放題だから。

最初は冷静さを保てていても次第に感情的になり、泣きわめく結果になりかねません。

別れたいと思っていないのになにもかも面倒くさくなって「もう別れてよ!」と彼女から彼に告げる話をよく聞きます。

できれば話し合いは部屋ではなく外で。

カフェや喫茶店なら、少量の音声で感情をおさえながら話せます。

他人の視線もある以上、傍若無人な態度をとることもできません。

冷静かつスムーズに話し合いたいときは、あえて外を選んでください。

彼の沈黙を無理やり破らない

喧嘩をした後、改めて彼と話し合い。

一番頭に来るのは「話し合おう」と言ってきた彼が黙ったままでいること。

自分の意見も言わずに、黙ってしまうのです。

話し合いというのは、お互いがどう考えているか発表する場です。

しかし肝心の彼は黙ったままで、なにひとつ声を発しない。

そんなたときは、たいてい沈黙を破るように女性側が感情的になってしまいますが、無理やり沈黙を破るよりも彼が意見をだしやすい状況をつくってあげましょう。

たとえば「今、何を考えているの?」と責め立てるよりも「私はこう思っているんだけど、どう思う?」と意見を伺う形にしてみるのです。

たった聞き方を変えるだけでも、彼の対応が違います。

責められる前に意見を聞かれたら、自然と今何を考えているのか話したくなるはず。

話し合いの場から離れさせない

話し合いを始めると、必ずといっていいほど男性は席を立ちたがります。

とくに部屋ではなく外で話し合っている場合、やたらとトイレに行きたがるのです。

もう少しで彼の本音が聞けそうと思っていたら「ごめん、トイレに行ってくる」と話を中断。

再び話し合いを始めようとしても、今度は「ドリンクを買ってくる」と、なにかと用事を見つけては席から離れようとします。

本格的に話し合いをしたい場合は、事前にトイレは行かせておきましょう。

「結論がでるまではちゃんと席にいてほしい」と念を押します。

彼としてはクールダウンのつもりで席を離れているのかもしれませんが、彼に逃げ癖をつけないように対策を!

喧嘩をしても焦らなければ問題なし。

どうしても「別れて!」と感情的に言いたくなりますが、話し合いを重ねればほとんどのことは解決するはず。

喧嘩をしたくらいでお互いの気持ちが離れないように、仲直りするための二人独自のルールを考えておいた方がよさそう♡

関連記事

・運命の王子は自分で選ぶ!結婚に向いている男性の特徴

・俺にはもったいない!? 男性が気になっていても声をかけづらい女性の特徴4つ

・夏の出会いを大切に♡恋愛に発展させるテクニック

https://myreco.me/news/view/29314