7月10日は納豆の日! 美容最強食材納豆の効果と美味しい食べ方

納豆の栄養素は美容にピッタリ

美容にとって大切な栄養素といえば、タンパク質と各種ビタミンですよね。
納豆は大豆を材料にしていますが、大豆はプロテインの材料になるくらいタンパク質が豊富。畑の肉とまでいわれていて、肌や髪を作る材料のタンパク質摂取にピッタリ!
また、納豆には肌の代謝に重要なビタミンB群も豊富に含まれているので、タンパク質とビタミンという美肌の2大栄養素をしっかり補給する事が出来ます。
しかも納豆にはこれらのメインとなる栄養素だけではなく、美容に良い特有の栄養もたっぷり入っています!

イソフラボンで女性らしい美しさをサポート

納豆=大豆の栄養素として、美容に有効なものといえば「イソフラボン」。イソフラボンは女性ホルモンと似た構造をしているため、体内で女性ホルモンの働きをサポートする効果があり、女性らしいボディラインを目指したり、肌を美しく保つために有効です。
また、イソフラボンは体内でエクオールという成分に作り替えられ、より女性ホルモンに近い働きをするようになります。エクオールが体内で作れる人と作れない人は体質の差がありますので、気になる人はエクオールが作れるかどうかのチェックをしてみてはいかがでしょう。

エイジングケアに効果的な「ポリアミン」が豊富

納豆に多く含まれるポリアミンという栄養素は、細胞の老化を防ぐものとして注目を集めています。
ポリアミンには特に動脈の老化や動脈硬化を防ぐ作用があるとされていて、ポリアミンをマウスに与える実験ではポリアミンを摂取したマウスが毛並みも良く、生存率が上昇するという結果に。
日本人の死因に動脈硬化が少ない理由の一つも、このポリアミンを摂取している事が関係しているとも言われています。

納豆を発酵させる「納豆菌」が胃腸の中から美容をフォロー

納豆は大豆を発酵させて作る発酵食品。発酵には「納豆菌」が働いていますが、この納豆菌は乳酸菌と同じように胃腸の調子を整え、代謝をアップさせるという作用や、腸内環境の整備から便通を改善し、老廃物の排出、むくみの解消にも効果を発揮します。

また、納豆菌が作るネバネバ成分「ナットウキナーゼ」は、血液をサラサラにする効果をもっているため全身の代謝がアップ! エイジングケアやダイエット効率の向上に有用な栄養素です。

納豆は色々な食べ合わせを楽しめる食材

納豆は単体で食べても美味しいですし美容要素たっぷりですが、食べ合わせによってさらにその効果を高める事が出来ます。

定番のネギたっぷりでビタミンたっぷり

納豆といえばやはり刻んだネギと混ぜる人が多いですよね。
ネギはビタミンが豊富なほか、アリシンという独特な香りの成分があり、こちらにも血液をサラサラにする効果があるため、血栓防止のエイジングケアやダイエットにピッタリ!
また、ネギには納豆独特の香りを抑える働きもあるため、納豆のニオイが苦手な人でも食べやすくなるという作用もあります。

キムチと合わせて善玉菌摂取アップ!

納豆とキムチという組み合わせはわりとメジャーになってきていますが、納豆と同じく発酵食品であるキムチには植物性乳酸菌がたっぷり含まれています。
納豆菌と乳酸菌のダブル作用で腸内環境を整えるため、代謝アップに高い効果を発揮して美肌作りの他、ダイエットの補助効果も期待できます。

大根おろしと合わせて酵素もたっぷり

納豆と大根おろしの組み合わせも昔ながらではありますが、非常に良い組み合わせ。
納豆に含まれていないビタミンAやビタミンCを摂取できるほか、大根おろしに含まれる酵素を食べる事で腸内環境の改善により高い効果を発揮します。

更に美容食材を組み合わせたレシピを紹介

納豆の定番組み合わせだけではなく、話題の美容食品を使った美容レシピをご紹介します!
※レシピ提供:鎌田醤油様

納豆とアカモクのサッパリ和え物

納豆とスーパー海藻のアカモクを使って、夏でもサッパリと食べれる&ニオイもきにならない和え物です。
暑さでバテ気味な夏を、さっぱりとした簡単和え物で乗り越えましょう!

アーモンドナッツオイルアカモク納豆 レシピ詳細

納豆とちぢみこんにゃくのキムチ炒め

食物繊維たっぷりのちぢみこんにゃくを使って、簡単ヘルシーな炒め物。
脂質も少なくタンパク質やビタミンミネラルが豊富なので、夏のダイエットおかずにピッタリですよ。

ヘルシー納豆キムチ炒め レシピ詳細

ソルガムきびの納豆冷製パスタ

食物繊維が豊富なソルガムきびを使って、お腹に優しい美容パスタはいかが?
サッパリとした冷製パスタなので夏の暑い日でもぺろりと食べられちゃいます。

ソルガムきび入り納豆トマトの冷製パスタ

https://jobikai.com/recipe-1428

つるつる肌になれると評判のボディスクラブ♡人気商品5選

全身の角質ケア、していますか? ひじやかかと、足の裏などは古い角質がたまってゴワゴワしやすい部分。 定期的にボディスクラブでつるっとケアしましょう! 今回はオススメの人気ボディスクラブをご紹介します♪

1. プチプラだけどハイクオリティなボディスクラブ♡

コールドプレス処方で植物の栄養たっぷり!

<商品>

ウテナ ジューシークレンズ ボディソルト /1,200円(税抜)

クレンジングクリームで有名なウテナから発売されているボディスクラブ。 果実エキスや植物オイルを配合し、お肌を優しくケアします。

コールドプレス処方でフルーツや植物オイルの栄養を無駄にせず、自然由来の美容成分がたっぷり!

きめ細かい塩が古い角質を取り除く

スクラブのザラザラ感が苦手、という方は多いでしょう。ですが、ウテナのボディスクラブは、塩がきめ細かいから使い心地はなめらか。

フルーツの香りでバスルームが満たされるから、リッチなスパタイムを過ごしているかのように感じます♡

2. LA生まれのオーガニックボディスクラブ

甘〜いチョコレートの香りにうっとり♡

<商品>

ジョバンニ ホットチョコレートスクラブ /2,600円(税抜)

LAの老舗オーガニックコスメブランド、ジョバンニのボディスクラブ。

ソルトとシュガーの2種類があり、人気が高いシュガースクラブは甘いチョコレートの香り♡ カカオバターの甘い香りとハチミツエキス、アロエベラなど植物エキスが肌をしっとり保湿します。

オーガニックシュガーとクルミのカラで古い角質をオフ

オーガニックシュガーとクルミの殻を細かく砕いたもので、古い角質を優しく取り除きます。

ひじやかかと、足の裏などざらつきが気になる部分を優しくケアするから、スクラブのざらつき感の刺激が苦手な方でも使いやすいです。

3. 美容液の役割も果たす人気ボディスクラブ

香りのバリエーションたくさん!サボンのボディスクラブ

<商品>

サボン ボディスクラブ /5,093円(税抜)

サボンのボディケア商品の中で、特に人気が高いボディスクラブです。 香りの種類は9種類あるから、自分好みのリラックスできる香りがきっと見つかる!

ミネラルたっぷり保湿力の高い死海の塩や、アーモンドオイルやホホバオイル、ボラージなど植物性オイルを配合。

肌の乾燥を防ぎながら余分な角質を取り除き、シルクのようななめらかな手触りのボディに仕上げます。

1つ3役の万能ボディスクラブ!

ボディスクラブは角質を落とす役割がメインですが、サボンのボディスクラブは3役こなす優秀アイテム! 死海の塩で角質を落とし、塩に含まれるミネラルが角質層に浸透、そして植物性オイルが膜となって肌の乾燥を防ぎます。

4. ロングセラーのボディスクラブ

<商品>

Oh!Baby ボディスムーザーN /2,000円(税抜)

Oh!Babyは1988年生まれのロングセラーのボディスクラブ。 体温で溶けるので、肌触りが優しいスクラブです。

スクラブは温泉に含まれている3種類のスクラブを配合し、肌を整えながら角質ケアをしてくれます。 保湿成分としてシルクパウダーを配合し、お風呂上がりの乾燥も予防!

5. ゴワゴワ足を爽やかミントスクラブでつるん!

ペパーミントの爽やかな香り♡

<商品>

ザ・ボディショップ ペパーミント スムージング パミス フットスクラブ /1,500円(税抜)

足の裏のゴワゴワにお悩みの方にオススメの、ボディショップのフットスクラブです。

パミスというスクラブ成分を配合し、固く取り除きにくい足の裏のしつこい角質を取り除きます。 ペパーミントの爽やかな香りで、足のニオイもスッキリ!

今回は全身のスペシャルケアに欠かせないボディスクラブをご紹介しました! ボディスクラブは、週2〜3回使用して、定期的にツルツル肌をキープしましょう♪ スクラブの手触りはもちろん、香りにもこだわって、いつものバスタイムをスパタイムにアップデート! 色々な香りのものをそろえても良いですね♡

関連記事

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡

・「惹かれるあの子」はこんなポイントをつかんでる♡「なんか可愛い」女子の共通点

・本当に効果ある?話題の夜だけ炭水化物抜きダイエット

https://myreco.me/news/view/27925

美味しく置き換えダイエット!プロテイン初心者にオススメの飲み方

美容の総合的な面で積極的にプロテインをとる女性が増えています

プロテインは筋肉を作るというイメージから、トレーニングしている人のためのものだと思っている人は多いようですが、実はそんなことはありません。プロテイン、つまりたんぱく質は、人間の必須栄養素の一つで、毎日摂るべき栄養素です。また、プロテインは、骨や筋肉、血管、肌、爪、髪など、体の様々な組織を形作る上で必要なものであるため、不足してしまうと筋肉が衰えるばかりでなく、健康で美しい肌も損なわれてしまいます。
したがって、運動をしていない人も、十分に必要な成分なのです。
そういったことから、昨今は運動をしている、していないに関わらず、たんぱく質を摂る必要性が再認識されはじめており、中でもたんぱく質の吸収や働きを助けるアミノ酸、ビタミンやミネラルなどもバランスよく配合した栄養補助食であるプロテインを積極的に摂ろうと考える女性が増えています。

プロテインは、空腹時や、運動を始める数分前、就寝前などに摂ると効率よく吸収されます。

【関連記事】モデル田丸麻紀が美容のために飲む「プロテイン」

ダイエット中にこそ摂りたいプロテイン

ダイエットで食事の制限などを行うと、取り入れる量も減ってしまうことから栄養も偏りがち。そんな中意識して取り入れたい栄養素は数あれど、やはり外せないのがプロテインです。
タンパク質(プロテイン)は必須栄養素の一つだとご紹介しましたが、タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、さらにアミノ酸から脳のエネルギー源であるブドウ糖としても消費されます。タンパク質の摂取量が不足していると、この働きが十分に行われなくなってしまうため、エネルギーを作るために必要なアミノ酸をどこからか作り出さなければいけなくなりますよね。
実はこの時、不足したアミノ酸は筋肉を分解して作られます。つまり、タンパク質が十分にとれていないと、筋肉が弱くなって体の代謝が下がるため、痩せにくく太りやすい体質になってしまうのです。
これこそが、ダイエットの時こそプロテインが必要となる大きな理由です。

【関連記事】まだプロテイン飲んでないの?筋肉減ってるかも

酵素も同時摂取で効果アップ!

よく「酵素」という名前を聞くと思いますが、酵素とは何かの化学反応を引き起こすために必要な特殊なたんぱく質の事を指します。
酵素には栄養素を吸収しやすくするための「分解酵素」と、栄養素の利用を補助する「代謝酵素」があり、例えばプロテインなどの栄養素を、タンパク質を分解して吸収しやすくする酵素と一緒にとる事で栄養を十分に吸収しやすくなったり、代謝酵素をとりいれる事で体内の細胞代謝を高めたりしやすくなります。
食生活の変化によって現代人は体内の酵素量が少なく、折角食べた食事からも充分に栄養素を吸収できなくなっていると言われています。プロテインで栄養をただ飲むよりも、酵素を一緒に摂り入れる事で効果を十分に発揮しやすくなるのです。

朝食代わりに美味しく手軽にとれるプロテイン登場!

いざ始めてみようと思っても、プロテインってなんとなく、普段飲んでいない人にとってはちょっとハードルが高いように思うのではないでしょうか。そんな人でも始めやすい、プロテインドリンクが登場しました。
それが、「プロテイン酵素ミルク」です。

通常プロテインといえば、本格的なものだとスポーツ用品店やジムなどにしか揃っておらず、コンビニなどでも買えるものはあっても一部の商品だけ。ダイエット目的の置き換え食のプロテインドリンクなどもたくさん目にしますが、どれも1食分が割高ですよね。

しかしこちらのプロテイン酵素ミルクは、1袋に10〜20食分入って1,998円。1食あたり100〜200円の計算になります。ダイエットのために朝食は控えめにしたいけど、何も食べないのもよくないな、という時に、こちらがぴったりなんです。

「プロテインは美味しくない」と思っている人にこそおすすめ

プロテインと聞いて、やはり気になるのは味ですよね。プロテインを飲み慣れている人の「おいしいプロテイン」って、飲みなれていない人とはちょっと感覚が違うことも。
しかしこのプロテイン酵素ミルクは、1杯分の成分表示を見ると、たんぱく質含有量がジムなどで販売される一般的なプロテインドリンクが70〜90%程度なのに対し、こちらは約25%と少し控えめな分量となっており、たんぱく質特有のクセが強くない分飲みやすくなっています。さらに、消化を助け効率よく栄養を取り込んでくれる酵素が180種も含まれています。栄養面では、ダイエットサプリの話題の成分HMBのほか、一般的なプロテインドリンクよりも美容に嬉しい成分を幅広く取り入れられるよう、11種類のビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれていています。味付けもバナナミルク風味でバナナシェイクのような感覚で取り入れることができます。
本格的にプロテインを取り入れたい人にとっては、少したんぱく質の含有量が物足りなく感じるかもしれませんが、これから少しずつ始めていきたい、また酵素やミネラルなども取り入れながら美味しくヘルシーな置き換えダイエットをしたい、という方にとっては丁度いい配合となっています。

より美味しく取り入れる方法

基本的な取り入れ方は、100〜150ccの水とよく混ぜるだけ。
筆者の感想としては、一般的なプロテインドリンクはシェイカーがないとよく混ざらないですが、こちらはとても混ざりやすく、コップにお水と一緒に入れてストローなどでかき混ぜるだけですっと溶けて粉残りがありません。
朝の忙しい時にも煩わしさがない点も、プロテイン初心者に嬉しいポイントではないでしょうか。

また、とってもおすすめの取り入れ方があります。それはヨーグルトです。
プレーンヨーグルトにスプーン大盛り1杯を混ぜるだけ。バナナ風味のほんのり甘いヨーグルトスイーツとして食べられます。この食べ方はとっても美味しい上に、ドリンクだけではなんとなく腹持ちが物足りないというのを解消してくれます。

食事の置き換えダイエット「プロテイン酵素ミルク」で始めてみては

全国のドラッグストアなどで販売されております。(一部お取り扱いのない店舗もあります)
商品名:ベジエ プロテイン酵素ミルク
内容量:200g(10〜20食分)
本体価格:1,850円(税別)

商品の詳しい情報は、vegie 公式サイトへ

https://jobikai.com/recipe-1422