世界初の敏感肌対応3D!日本製のシンプルな美しさ・美容液にもこだわったフェイスマスクがすごい!

芯のある凛とした美しい女性のためのフェイスマスク

今回ご紹介するのは、先日大阪でブランド発表会が行われたばかりの「日本MASK本舗」のフェイスマスク。「生き方まで 美しい人」というコンセプトを掲げ、流行に流されたり追いかけたりするのではなく、“誰かと同じ”を捨て去りながら、自分の心が信じるものを追い求め、女性としての美しさを目指そうという想いのもとに生まれたブランドは、どこか強く心惹かれるものがあります。

それを物語るように、ブランド発表会では美しい装飾に彩られ、シンプルだけど女性の在り方や美しさを物語るようなパッケージデザインは、ひと際目を惹くものとなっていました。

すべての肌悩みは“乾燥から”、All made in Japanで安心

さてこの「日本MASK本舗」のフェイスマスク、すべてが日本で生産された“All made in Japan”のアイテムで、敏感肌にもやさしい美容成分だけが配合されています。さまざまな肌悩みの根源は“乾燥”にある、という考えから、しっかりとしたうるおいを与えながら、肌悩みにアプローチする4タイプでの展開です。

とにかく乾燥が気になる人向けの濃潤肌タイプ、くすみが気になる人のトーンアップを叶える透明肌タイプ、たるみに悩む人にはリフトアップの弾力肌タイプ、毛穴の悩みを持つ人のための滑肌(すべはだ)タイプと、4つのタイプだけですべての肌悩みを解決できそう!と思えるほどに、贅沢に展開されたフェイスマスクです。

(左から)
■弾力肌タイプ(たるみ肌用)
■滑肌タイプ(毛穴肌用)
■濃潤肌タイプ(乾燥肌用)
■透明肌タイプ(くすみ肌用)

すべて1箱5枚入り/2,200円(税抜)
国内では楽天市場・Amazonでのみ販売

実際にお試し!すっぽりおさまる3Dの形状と美容液にも驚き

肌が敏感に傾きやすい筆者が使ってみたところ、特に刺激を感じることもなく、使っていてとても気持ちいいマスクでした。

このマスクの一番のおすすめポイントは、ぴったりと密着する…というよりもすっぽりと顔がおさまる3Dマスクだということ。世界初の敏感肌対応3Dマスクで、小鼻や目のくぼみ部分もピッタリとおさまり、あごの下まですっぽりと包み込んでくれます。

含ませてある美容液のテクスチャーもよく、マスクを外したあとになじませるのも嬉しくなるほど。よくフェイスマスクにありがちな、粘度を出すための増粘剤でなんだかぺっとりする…というような不快感もなく、本当に肌悩みを解決してくれそうな印象を持ちました。

心とのつながりでスキンケア効果も高まる、肌でぜひ感じてみて

5枚入り2,200円なので、1枚あたり440円。毎日気軽に使うには高いなと感じる価格ではありますが、週に2回のケアから週末のスペシャルケアなんかにはとてもオススメで、ゆっくりとしたリラックスタイムに使うと気持ちまで満たされるアイテムです。個包装なので、乾燥が気になる旅先にも良さそうでした。

自分の心が信じるもの、自分が本当に良いと感じるものを使うことは、不思議なことにスキンケアの効果も上げてくれます。自分の肌を大切にしながら、気持ちまで満たされていくスキンケアアイテムを探す参考にもしてみてくださいね!

日本MASK本舗

https://jobikai.com/recipe-1565