夏バテに負けない!ヘルシーおつまみでダイエット中も美味しく楽しく ♪

今年も例年どうり蒸し暑い夏が本格的にやってきました。この時期は食欲も減りがちで、毎回同じものを食べたりと、偏食しがちの人も多いと思います。夏バテで痩せた、という話はよく聞きますが、とても健康的な痩せ方とはいえません…。暑い夏にも負けずに健康的にダイエットしたい、今回はそんな方にピッタリ!の暑い夏も吹き飛ばす、カンタンヘルシーおつまみレシピをご紹介します。

夏バテになりがち…。不健康な痩せ方を防止しよう!

夏バテ気味になると、どうしても偏食になりがち。

食欲があまりなく、カンタンに作れて食べやすい、そうめんや冷麦ばかり食べていませんか?

さっぱりとしていて、のど通りもよく、暑い夏にはピッタリですが、どうしても炭水化物に偏った食事になり、体に必要な栄養素を十分とれず、さらに疲労感を増してしまう悪循環に陥ってしまいます。

タンパク質やビタミン・ミネラルもちゃんと摂るように、バランスのよい食事でダイエットを心がけましょう♪

また、水分補給もとっても大事。だけど暑いからといって、冷たいものばかり飲むのは、体を冷やしてしまい、よくありません。出来るだけ常温の水や、温かいお茶などを飲むように心がけましょう。

夏バテに効果的な食材とは?

夏バテに効果のある食材はどんなものがあるのか見ていきましょう。

◎疲労回復!クエン酸のチカラ

お酢、梅干し、レモン、グレープフルーツなどに含まれるクエン酸には、疲労回復の効果があると、知られています。

◎ビタミンB群でスタミナアップを目指そう

レバー、豚肉、大豆、うなぎ、卵、豆腐、納豆などに含まれるビタミンB群は、エネルギー代謝に欠かせないビタミンです。

また、ニンニクやネギなどに含まれるアリシンと摂取すると、ビタミン B1の吸収がよくなり、更に疲労回復効果が高まります。一緒に食べてスタミナアップを目指しましょう!

◎食欲増進効果があるのは

ニンニク、しょうが、みょうがなどの香味野菜や、カレー粉、唐辛子などの香辛料には食欲増進効果があります。また、汗をかくことで、新陳代謝アップも狙えます。

夏バテにも効果的♪ヘルシーおつまみレシピ

豚キムチ冷奴

豚キムチ冷奴

たっぷり豚キムチを冷奴にのせた、スタミナ満点のおつまみ。

暑くて台所に、あまり立ちたくない日も、火を使わないからとってもカンタン!

ビタミンB効果の豚肉&豆腐と、ニンニク&唐辛子のダブルパワーで夏バテをふき飛ばす一品です。

【材料(1人分)】

・絹ごし豆腐 100g

・もやし 30g

・キムチ 30g

・豚薄切り肉 20g

・ネギ 少々

・白ごま 少々

・酒 大さじ1

・醤油 大さじ1/2

・ごま油 大さじ1/2

【作り方】

1.    耐熱ボウルにもやし、一口サイズに切った豚肉を入れ、酒をふり入れてラップをし、電子レンジで3分温める。

2.    温まったら水分を捨て、キムチ、ごま油を加えて混ぜる。

3.    豆腐に醤油をかけ、2を乗せて白ごま、小口切にしたネギをかける。

ひよこ豆のディップ

ひよこ豆のディップ

中東料理のフムス(ひよこ豆のディップ)は、ヘルシーなのにコクがあって野菜のディップソースにピッタリ!また、クエン酸を含むレモン、食欲増進のニンニクやクミンの香りで、夏バテに最適のダイエットおつまみメニューです。

この時期特に栄養素の高い、夏野菜と一緒に食べましょう。

ホームパーティーなどにもオススメです♪

【材料(2~3人分)】

・ゆでひよこ豆(缶詰) 200g

・にんにく(すりおろし)    1片

・レモン汁 大さじ1

・練りごま(白) 大さじ2

・オリーブオイル 大さじ1と1/2

・クミンパウダー 少々

・塩  小さじ1/2

【作り方】

1.    ひよこ豆に煮汁を少しずつ加えながら、ブレンダーで滑らかになるまで潰す。

2.    残りの材料も加えて、ブレンダーで混ぜる。

3.    きゅうり、トマト、パプリカ、スナックエンドウ、ブロッコリーなど好みの野菜と一緒に盛り付ける。

夏バテにも負けない、ヘルシーカンタンおつまみレシピ、いかがでしたか。とても簡単にできるので、暑くて食欲がなかったり、パパッと料理したいときに是非試してみてくださいね。

<監修ライター>

工藤あやこ

ライター:工藤あやこ

職業:料理人

資格・経歴

・栄養士

・管理栄養士免許

・家庭科教員免許2種

病院で約7年間管理栄養士として勤務

カナダのビーガンレストランにて勤務

イギリスの日本食レストランにて現在勤務中

関連記事

・【浴衣ヘア2018】全部セルフでできる…!褒められること間違いなし♡長さ別浴衣アレンジ6選

・とっても簡単!短期間集中8時間ダイエット!

・この夏流行りのサンダル別♡フットネイルはコレで決まり♡

https://myreco.me/news/view/28717

ダイエットを始めるなら運動と食事改善、どちらからやるべき?

暑くなる夏はプールに海で水着を着たり、ショートパンツやミニスカートなど、少しでも涼しい服装を着たいですよね。 涼しげな服を着ると必然的に露出する部分が増えますので、少しでも痩せておきたい!と思う方は沢山いるはずです。 今回はダイエットを始めるなら運動と食事改善のどちらを優先するべきかどうか徹底調査していきます! 「ダイエットは何を優先したらいいのかわからない…」という悩んでいる方は見逃し厳禁ですよ☆

ダイエット目的を決めよう

まずはダイエットをするにあたって、目標や目的を決めましょう。目標・目的は短期的なのか、長期的なのかで大幅に変わってきます。

ただし【2週間で7キロ痩せる・一日500カロリーまで食べてOK】などの明らかに無謀・無理がある計画は立てないようにしましょう。

例え目標達成したとしても無理なダイエットは身体に良くないですし、何よりリバウンドに繋がりかねません。

健康的なダイエットを心がけて運動と食事改善を並行して行っていきましょう☆

こんなダイエット方法はNG!

サプリに頼りがち・●●だけ食べるダイエット・断食ダイエット方法・過剰なカロリー制限はNGダイエット方法です。

特にファスティングダイエット等はすぐに目標達成できるかもしれませんが、身体に必要な栄養素まで取り込まない為身体が飢餓状態となってしまいます。

脳は【身体が飢餓状態】と判断すると生命維持装置【ホメオスタシス】を発動させ次の食事時にエネルギーを脂肪として溜め込もうとします。

このサイクルが続いてしまうとあっという間にリバウンドしてしまうどころか、どんどん痩せにくい身体になってしまいますので断食ダイエット方法などは行わないようにしましょう。

運動は何を取り入れたらいいの?

脂肪燃焼は動き始めてから20分後に燃焼されると言われています。軽いストレッチなどをしてからのジョギングやウォーキングなどをすれば脂肪燃焼効果が期待できますよ!

ジョギングやウォーキングをするのは苦手…という方は自宅で踏み台昇降運動をしたり、もも上げをする等でも十分効果があります♪

筋トレはしたほうがいい?

ダイエットをしてると体重減少もしますが同時に基礎代謝も下がってしまいます。

基礎代謝が下がると今までと同じように食事制限や運動をしても体重が落ちない・落ちにくい原因に繋がりがちです。それだけではなく、基礎代謝が下がる事で肌荒れや冷え性、疲れが取れにくいという身体のトラブルに巻き込まれてしまいます。

基礎代謝を上げる・維持するためにも筋トレは必要不可欠ですよ!

「筋トレをしているとムキムキになってしまうのでは?」と思う女性も多くいると思いますが、筋トレをしただけでボディービルダーのようなムキムキにはなりません。

食事は何を食べたら改善できるの?

食事の内容を改善したいなら、カロリー制限よりも糖質制限がオススメです。

糖質制限は食事をする際に避けるべき物・積極的に食べる物さえ熟知すれば、とても簡単な食事制限方法なんですよ♪基本は高タンパク・低脂質を心がけ、1日のうち1.2食程度主食を我慢すれば効果が更に高まります!

満腹感を得られないと人は何かとイライラしがちで精神的にも不安定になりがちなので、主食以外のオカズをシッカリと食べる事ができる糖質制限はストレス緩和にも役立ちますよ♡

今回はダイエットを始めるなら運動と、食事改善をどちらをするべきかをご紹介していきました。

ダイエット目標にもよりますがどちらを優先するべきかよりも、運動と食事改善を平行して行うことによって健康的なダイエット方法になるのがわかりましたね!

今まで過度なダイエットをしてきた方はこの記事をキッカケに健康的なダイエットを実践して、美ボディを手に入れましょう♡

関連記事

・実は1番肝心!?生理中の過ごし方で痩せやすい体に♪

・とっても簡単!短期間集中8時間ダイエット!

・低カロリー!低糖質!ストックしたいダイエット用おやつ5選

https://myreco.me/news/view/28613

夏におすすめ♡夏に食べたいスイカでダイエット!

夏の風物詩の1つといえばスイカ!実はこのスイカがダイエットに効果的って知っていましたか?今回は、気になるスイカダイエットについてご紹介していきたいと思います。

スイカでダイエットができる?

スイカは90%が水分でできているので腹もちが良く、さらに低カロリーであることから、1食置き換えるとカロリーをカットすることができます。

またスイカには利尿作用があるためデトックス効果を期待することができ、むくみの改善にも効果を発揮してくれるんです。

甘くて美味しいスイカを食べるだけでダイエットができるなんて嬉しいですよね。

スイカの栄養素は?

90%が水分でできているスイカですが、残りの10%に含まれる栄養素がとっても優秀なんです!

詳しく見ていきましょう。

◎スイカに含まれる栄養素

・シトルリン

ダイエットにも美容にも嬉しい効果を発揮してくれるのがシトルリンです。

シトルリンは血流をよくしてくれる働きがあり、冷えやむくみの改善に効果を発揮してくれます。

血流がよくなると新陳代謝の活性化に繋がるため、痩せやすい体質へと導いてくれるんです。

また新陳代謝が活発になることで肌のターンオーバーが整うという嬉しい効果も。

さらにシトルリンは保湿性に優れているため美肌効果も高い栄養素です。

・カリウム

体内の余分なナトリウム(塩分)を排出してくれる効果があるカリウム。高血圧やむくみの改善に大きく効果を発揮してくれます。

普段から味の濃い料理を食べることが多いという方は積極的に摂取したい栄養素ですね。

・リコピン

スイカにはトマトの1.5倍のリコピンが含まれています。

リコピンはシミやソバカス、その他さまざまな生活習慣病の原因となる活性酸素を除去する働きがあり、美肌にも健康にも嬉しい効果を発揮してくれる栄養素です。

また脂肪を燃焼させる効果を高めてくれる働きもあり、ダイエット効果も期待することができます。

スイカダイエットの効果的なやり方

スイカダイエットとは1/8のスイカを1食置き換えるというやり方です。

置き換えるタイミングはお好みでかまいません。

◎朝食を置きかえる

朝食をスイカに置き換えることで寝てる間に奪われた水分を効果的に補うことができます。

また老廃物が1番たまっている朝にスイカを食べる事でデトックス効果を高めてくれます。

◎夕食を置き換えて短期集中!

夕食は1日の中でもボリューミーでカロリーを大量に摂取することが多いですよね。

そんな夕食をスイカに置き換えるだけでカロリーを大幅にカットすることができ、短時間でダイエット効果を実感することができますよ。

◎スイカダイエットの注意点

スイカは水分がとても多いため食べ過ぎるとお腹を壊す原因になってしまいます。

自分の体と相談しながら、くれぐれも食べ過ぎないよう注意しましょう。

また夏の食べ物であるスイカは体を冷やす働きがあります。

スイカダイエットを行う際は冷たいスイカではなく常温のスイカを食べるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか?

美味しく食べてダイエットすることができるのは嬉しいですよね。軽く塩を振って食べることで甘さを際立たせることができ、夏バテ改善も期待することができますよ。

今年の夏はスイカを食べてダイエットしちゃいましょう!

関連記事

・実は1番肝心!?生理中の過ごし方で痩せやすい体に♪

・痩せる!?ゆで卵置き換えダイエットが気になる!

・働く女性におすすめ「きつくない」ダイエット!引き締め美ボディも健康も叶う♡おうちでもできるホットヨガのポーズをご紹介♪

https://myreco.me/news/view/28574

サラダチキンはもう古い?今はサラダサーモンに大注目♡

セブンイレブンのサラダ●●シリーズをご存知ですか?すでに調理済みのチキンやサーモンをつかっておしゃれサラダを作ったり、簡単おつまみを作ったり。お手軽で見栄えして、それでいてダイエットにも使えるらしい?耳より情報を調べてみました。

もう買った?セブンイレブンのサラダサーモン

※イメージ画像です。

おいしいし、ちょっとしたおしゃれ料理にももってこいの「サラダチキン」。すでに味付けされており火の通った状態でパウチされている鶏肉が使い勝手が良いと人気になりました。色んな味がでてバラエティにも富んでいますね。

今度は同じ松岡水産から「サラダサーモン」が発売されました。 ただ今「サラダサーモン」には3種類の味が販売されており、「オリーブオイル」「スモーク」「スモークパストラミ」があります。

調理いらずでお手軽なことも人気の理由のひとつですが、購入も大変便利。

24時間開いているセブンイレブンで購入することが出来ます。

仕事がえりにパパっと買って帰れるのが便利ですね♪ そのまま食べてもおいしそうですが、皮もとり骨抜きされているのでほぐしても使えそうです。

ダイエッターの頼もしい味方♡サラダサーモン

※イメージ画像です。

「サラダチキン」が爆発的に売れ、続いて発売された「サラダサーモン」に注目が集まっているのは、この商品がダイエットメニューに優れているとSNSなどで噂が広まったからです。

ダイエッターにとって大切なのは「低カロリー」なこと、「低糖質」なこと、「高タンパク」なこと。しっかり体に必要な栄養は摂取しながら、カロリーは抑え、なおかつ美味しいことがダイエットを続けられる条件です。

サラダチキンは一切れあたり約98キロカロリー、タンパク質約21.7g、脂質は約0.8g、糖質1gと高タンパク低カロリー低糖質なのがダイエットされている方に受けて人気が出ました。

ではサラダサーモンはいかがでしょうか?

味によって多少の違いはありますが、スモークの場合一切れあたり約127キロカロリー、タンパク質12.8g、脂質8g、糖質1gです。 チキンと比べるとカロリーが高く、たんぱく質量は劣ってしまいます。

それでも主菜が127キロカロリーで抑えられるうえ、低糖質高タンパクであることはまちがいありません。

またDHA、EPA、オメガ三系脂肪酸が含まれているので、ダイエット向き食材と言えそうです。 さらにサラダチキンが飽きてきた人にとって選択肢が増えたのはたいへんありがたいですよね!

何に使える?サラダサーモン

※イメージ画像です。

もちろん、そのままお皿に乗せてごはんと食べるのもいいですが、食材として料理に使うとおしゃれな一品が出来上がります。

●サラダのトッピング

パーティでも使えるおしゃれなサラダ「チョップサラダ」を作りましょう。ポイントは野菜を全て細かく刻むこと。葉物も細かく刻むと見栄えします。

紫キャベツ、ニンジン、プチトマト、水菜をチョップし、サラダサーモンをほぐして乗せ、松の実やカシューナッツを合わせましょう。

●サンドイッチの具材

糖質の低いブランパンにサラダサーモン、レタス、トマト、オリーブ、オニオンなどを入れておしゃれサンドに。

●パスタのトッピング

スパゲティをゆでてサラダサーモンをほぐし、ゆでたシメジ、アボガドと合わせ、麺つゆで味付すると和風パスタになります。

またオリーブオイル味のサラダサーモンを使って、ミニトマト、バジルを合わせ岩塩などで味付けするとイタリアンパスタの出来上がり♡

●ピザのトッピング

ピザ生地にピザソース、トマト、バジル、オリーブオイル、サラダサーモン、チーズをのせてオーブンで焼くだけでサーモンピザの完成。

●ちらしずしのトッピング

酢飯にサラダサーモン、錦糸卵、キュウリなどをのせてお手軽ちらしずしに。

 

調理いらずでおしゃれな一品が楽しめるうえ、カロリーも低く美味しいなんて最高ですよね♡ダイエットをしていない方でも健康のために活用したい商品です。忙しい主婦にもとっても助かる!ひと手間加えるだけで素敵料理に変身できる便利商品としてぜひ覚えておくといいでしょう!

関連記事

・低カロリー!低糖質!ストックしたいダイエット用おやつ5選

・ダイエットメニューに加えたい!コンビニで買える食材5選

・コンビニダイエッター必見!高タンパク低カロリーの商品5選

https://myreco.me/news/view/28554

働く女性におすすめ「きつくない」ダイエット!引き締め美ボディも健康も叶う♡おうちでもできるホットヨガのポーズをご紹介♪

よく見かけるホットヨガスタジオ。お仕事終わりに寄ってリフレッシュする方や、朝に通っている方など実は多いんです。今回はホットヨガの魅力や効果と、おうちでもできる簡単なポーズをご紹介します!きつくないのにデトックス効果も高いホットヨガ。ぜひ最後までご一読して、日常に取り入れてみてください♪

ホットヨガって?

ホットヨガスタジオLAVA

ホットヨガは暖かく湿度の高い部屋の中で行うヨガです。

身体を温めることで代謝アップ効果があり、無理なくできるダイエットの一つとして人気です。

また、大量の汗をかくことでデトックス効果もあります。

他にもデトックスによる美肌効果むくみの改善アンチエイジング、温めによる冷え性改善など嬉しい効果がたくさんあるんです!

ダイエットと同時に健康な身体が手に入れられる、そして「きつくない」というのがとても嬉しいですよね。

だからこそ、ダイエットがなかなか上手くいかない女性にぜひお試ししてほしい方法の一つです!

ホットヨガを実際に体験!

ホットヨガスタジオLAVA

今回ホットヨガを体験したのは「ホットヨガスタジオLAVA」。

初心者でもできる「ハタヨガビギナー」のコースを体験しました。

こちらのコースではヨガの基本的なポーズを60分でじっくり行うことができます。

ヨガは鏡貼りの開放的なスタジオで行います。

室温は35度程度に設定されているので、暑すぎてきついという印象はありませんでした!

ヨガを行う際は、部屋の明かりを暗くしてリラックスできる空間を作ります。

<最初は座った体勢から>

最初はあぐらをかいて、ゆっくりと深く呼吸をしながら腕を動かし上半身をほぐします。

だんだんとヨガの呼吸のペースが掴めるようになってきて、肩周りの筋肉や緊張がこの時点でほぐれてくる感覚になりました♪

慣れてきたら四つん這いになり、トラのポーズやプランク等、体幹を鍛えるポーズをします。

水分を取りながら行い、汗もかなり出てきます

身体から不要なものをデトックスできている感じでした!

<立ってできるポーズ>

座った状態で行うポーズをした後は、マットの上に立って全身を大きく使ったポーズをします。

この後紹介するサンカクのポーズは、身体全体が伸びているような感覚でとても気持ちよかったです。

この時も汗は大量に出ていました。

スクワットのように筋力が鍛えられそうなポーズも行っていきます。

<寝ながらリラックス>

再度座った状態でできるポーズをしたあとは、マットの上に寝てクールダウン。

部屋は完全に真っ暗にして、5分ほど横になります。

横になっている際にインストラクターさんがアロマタオルを当ててくれるので、さらにリラックスをすることができました!

60分のレッスンが終わったあと、マットに敷いていたタオルを見ると予想以上の汗をかいていました!

それほどきつい運動はせず、疲労感もないのに、たった60分でかなりの量の汗をかけたことに驚きでした!

おうちでもできるヨガポーズ

ヨガのレッスン後、今回レッスンの中で実践したポーズの中から、おうちでもできるおすすめのヨガポーズを教えていただきました。

ぜひおうちでお試しください!

・トラのポーズ

トラのポーズ1

<やり方>

四つん這いになり肩幅に手をつきます。手は肩の下にくるようにしましょう。

その後右足を後ろへ向かって、腰の高さで伸ばします。

トラのポーズ2

最初のポーズをキープした後は、右ひざを胸につけるようにして丸まります。

背中から上にあげるようにして丸くなりましょう。

呼吸を深くしながらすることを忘れないようにしてください。

<効果>

脚を後ろへ伸ばす際に、ヒップアップ効果が期待できます。

丸まった際のポーズでは、体幹を鍛えおなかを引き締める効果があります。

・サンカクのポーズ

サンカクのポーズ

<やり方>

脚を肩幅の3倍程度に広げ、左足のつま先を横に向けます。

両腕は肩の高さで横に広げます。

腰を右側に少しずらし、そのまま上体を左側に倒します。

目線は右手の指先を見て、右手は上にまっすぐあげることを意識してください。

胸を拡げるように、大きく両腕を広げキープします。

反対側も同じように行ってください。

<効果>

全身を大きく使うポーズなので、血液のめぐりを良くし、代謝をUPさせる効果があります。

全身の引き締め、特に脚の引き締めに効果のあるポーズです。

・ワシのポーズ

ワシのポーズ

<やり方>

足をそろえて立ち、両腕は肩の高さで手の平を上に向けて前に伸ばします。

左腕が上になるように、腕を前でクロスさせます。

腕を曲げ、手の甲同士を合わせます。

そのまま膝を曲げ、腰を垂直に落としていきます。

右脚を上げ左の太腿の上に乗せ、左足に重心をかけます。床を蹴るようなイメージでしっかりと足に重心をかけるようにしてください。

ワシのポーズ

横から見るとこのような体勢になります。

さらに腰を可能であれば腰をさらに落としながら、右足の甲まで左脚に絡ませるようにします。

その状態で2~3呼吸キープします。

反対側も同様に行ってください。

<効果>

バランス感覚を使うので、集中力を高めてくれるポーズです。

脚を巻きつけることで、むくみに効いたりと、下半身の引き締め効果が期待できます。

ぜひこれらのポーズをおうちでも実践してみてくださいね!

仕事の後の疲労回復にヨガを♪

ホットヨガスタジオLAVAは数多くのスタジオがあり、全店に通えるコースもあります。

休日はおうちの近くのスタジオで、平日は職場の近くのスタジオに仕事帰りに寄るといった通い方ができます♪

「ヨガは体力を使って疲れるのではないか?」と思われる人もいるかもしれませんが、実はリラックス効果がとても高く、仕事帰りに行けば一日の疲れを癒すことができます。

ホットヨガで汗を流して、シャワーを浴びてすっきりすることで、溜まった一日の疲れを不要物と一緒に解放できそうですね!

営業時間も長いので、社会人の方でも通いやすく、20代30代の女性が多く通っています

夜だけでなく朝ヨガもおすすめです♪

一日の始まりにヨガを行うことで、マインドもすっきりした状態で仕事に臨むことができます。

ココロも身体も最高の状態で一日を始められると、毎日がより楽しくなりそうですね!

引き締まった美ボディも、マインドセットも、健康な身体も叶うホットヨガ

ぜひみなさんもお近くのスタジオを探して体験してみてください!

関連記事

・夏本番!くびれを作る本気のダイエットをご紹介♡背中とお尻に効く運動法とは?

・40代は美肌に見える色を!夏の手元が綺麗に見えるネイル特集

・活きている酵素でダイエットをサポート♡ボディメイクの強い味方になるサプリをご紹介!

https://myreco.me/news/view/28210

糖質制限中でも甘いものが食べたい!そんな時は”SUNAO”のスイーツで賢い間食♪

ごはん、パン、甘いおやつなど糖質の摂取を抑える糖質制限ダイエット中でも、間食として甘い物を急に食べたくなることってありますよね。 糖質制限ダイエット中でも、“SUNAO”のスイーツは食べてOK! 今回は、糖質を可能な限り抑えた甘くて美味しいSUNAOの低糖質スイーツをご紹介♪

糖質制限ダイエットの最強の味方!“SUNAO”って?

SUNAOの低糖質スイーツは、糖質を気にする人や体質的に糖質を摂取できない人向けに、甘いものを安心して食べられるよう、低糖質なのに「美味しい」にこだわったスイーツです♡

アイスクリームやクッキーなど豊富なラインナップで販売されており、そのどれもが一つ100キロカロリー以下! 低糖質なだけでなく、しっかりと甘くて美味しいところが嬉しすぎる、ダイエット女子の強力な味方なんです♪

美味しさの秘密は、豆乳やとうもろこし由来の食物繊維などこだわりの素材をふんだんに使用していること。選び抜かれた素材が、深いコクとヘルシーさを見事に両立させています。

コンビニなどで簡単に手に入れることができるので、食べたいときに食べたい分だけ購入できるのも嬉しいですね♡

SUNAOのカロリー表記に驚き!

SUNAO チョコクランチ 

<商品>

SUNAO チョコクランチ /オープン価格

こちらはカップタイプのアイスクリームで、味は「チョコクランチ」です。

パッケージに「糖質50%オフ」、「80kcal」と明記されていますね! 可愛いパッケージに期待が膨らみます♪

1個当たりの成分表示

1個当たりの成分表示を見てみると、以下のようになっています。

・エネルギー:80kcal

・たんぱく質:2.3g

・脂質:3.7g

・糖質:8.1g

・食物繊維:13.3g

・ナトリウム:67mg

・ショ糖:0g

本当に80キロカロリーしかないようです。 一般的なラクトアイスが100gあたり180kcalなので、SUNAOのアイスクリーム(120ml)がいかに低カロリーかが分かります!

糖質制限ダイエット中でも♪SUNAOの甘くて美味しいアイスクリーム

SUNAO チョコクランチ

SUNAOのアイスクリームのすごいところは、低カロリーを感じさせない味のクオリティ♡

普通のアイスクリームと同じくらい、チョコレートの風味や、アイスクリームのミルク成分の濃厚さをちゃんと感じることができるんです! 食感もなめらかで、水っぽさは一切ありません。

チョコクランチに関しては、チョコの粒もほどよく配合されていて贅沢感も満載です。 本当にこれで80キロカロリーなのか、とパッケージをもう一度見てしまうほどの味に感動♡

これなら、糖質制限ダイエット中のたまのご褒美にぴったり♪ 罪悪感なく、食べたい気持ちに素直になって美味しい物を味わうことができます!

コンビニなどで気軽に手に入れられるので、見かけたらぜひその美味しさを試してみてくださいね。

いかがでしたか? 糖質制限ダイエット中でもそうでなくても、女性にとってやっぱりスイーツのカロリーは気になるもの。 この夏の糖質制限ダイエットは、SUNAOの低糖質スイーツと一緒に美味しく楽しく乗り切りましょう♪

関連記事

・低カロリー!低糖質!ストックしたいダイエット用おやつ5選

・ダイエットメニューに加えたい!コンビニで買える食材5選

・基礎代謝を底上げ!ミドルからの美しいカラダ作りの新習慣

https://myreco.me/news/view/28243

最近は筋トレ女子が熱い!?お家で美しい”くびれ”を叶えるエクササイズ3選

薄着になる夏は、くっきりとしたくびれのあるボディラインを手に入れたいものですね!短時間でもくびれを作る筋トレを行って、メリハリボディを手に入れましょう!お腹周りに効果的で、お家で毎日続けやすいエクササイズをご紹介します。

くびれを作ってメリハリボディに☆

シャツやキャミソールなど夏は薄着になる季節。ぽっこりとしたお腹はいつも以上に目立ってしまいますね。 シルエットがゆるめのチュニックなどで隠してしまうより、しっかりと鍛えたくびれを手に入れて、どんなタイトな服でも自信をもって着られるようになりたいと思いませんか♪

そんなぷよぷよお腹の原因は一体なんでしょうか? 脂肪がついたり、便秘がちでお腹が張ったりすることなども一因ですが、主な原因は筋力の低下にあるのをご存知ですか?

お腹周りの筋肉と言えば、腹筋を思い浮かべると思いますが、実はくびれを作るのは腹筋ではなく、腹斜筋という筋肉なんです。 この筋肉はストレッチのようなエクササイズでも、ちゃんと鍛えられるんですよ☆

くびれに必要な腹斜筋とは?

腹斜筋とは、身体をねじる時に働く筋肉で、お腹の横の部分を引き締めてくびれを作るのに必要です。外側にある外腹斜筋と内側にある内腹斜筋の2つの筋肉があり、この部分を効果的に鍛えることがくびれ作りにつながるんですよ♪

お家でコツコツ続けられる、簡単なエクササイズをご紹介しますので、ぜひトライしてみてくださいね!

座りながらくびれが出来ちゃうエクササイズ

椅子に座った状態で出来る簡単なエクササイズです。 お家のダイニングは勿論、仕事の合間の休憩時間にもトライしやすいですね♪

エクササイズの時は、効いてるなと思う部分の筋肉をしっかりと意識することが大切ですよ♪

辛くなってくると背中が丸くなって姿勢が崩れたり、首や腕に力が入ったりして肝心の筋肉が動かせていない、ということもあります。 正しい姿勢で筋肉を動かせているかを意識しながら行いましょう☆

まずは無理をしないで出来る範囲からスタートし、徐々に回数を増やしていくようにすると良いですね! 続けるためには自分のペースで楽しく行うことが大切です♪

下半身をひねるエクササイズ

美しいくびれを作るには、身体を左右にひねる動きが大切なポイントになってきます。次は下半身をしっかりとひねるエクササイズです。

寝た状態で行えるエクササイズなら、お休み前のストレッチにも丁度良いですよ♡

①仰向けに寝て、両手を広げます。(大の字の状態)

②両足を揃えて、そのままゆっくりと上に上げます。

③両足を揃えたまま、右にゆっくりと倒し、床につく直前に止めます。

④足を真ん中に戻します。

⑤左側も同じように行います。

この動きはかなり腰回りの筋肉に効いている感じがして、最初はキツイと思うかもしれません☆ 辛くなってくるとつい呼吸が止まってしまいがちですが、ゆっくりと呼吸をしながら行うようにしてみてくださいね!

続けていけば段々と回数を増やせるようになって行きますよ☆

お腹引き締めエクササイズ

このエクササイズは床に座った状態で行えるので、自宅での空き時間などにリラックスしながら取り組んでみてくださいね♪ テレビを見ながらでも行える、ながらエクササイズです。

腰回りをひねる動きで、余分なお肉をすっきりとさせることが出来ますよ☆ 呼吸を行いながら、ゆっくりとしたペースでしっかりとひねるようにしてみてください。

普段使わない部分を動かすと、結構な運動量に感じますね♪ 毎日続けていくことで、くびれが姿を現してくれるはずです!

いかがでしたか? 簡単なエクササイズばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!普段の生活で、常に良い姿勢を保つようにし、全身の筋肉を意識することも効果的です。運動不足解消もかねて、楽しくエクササイズを続けて、美しいくびれを手に入れましょう♪

関連記事

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡

・本当に効果ある?話題の夜だけ炭水化物抜きダイエット

・とっても簡単!短期間集中8時間ダイエット!

https://myreco.me/news/view/28378

夏にぴったり!ダイエットに効果的なドリンクはどれ?おすすめ4選

露出が多くなる暑いこの季節。みなさん、ダイエットは順調ですか? 今回は、夏にぴったりのダイエットに効果的なドリンクを紹介! 体の脂肪燃焼を助けるもの、老廃物の排出を促してくれるもの…それぞれの効果と、メリット・デメリットを合わせて紹介していきます!

1.コンブチャクレンズ

海外セレブも愛飲しているコンブチャは、やっぱりダイエットの強い味方。

紅茶の菌を発酵させて作られているので、お腹の中で菌が作用し、痩せやすい体作りに一役買ってくれるのです。いわゆる菌活というものですね。

基本的には通販で購入できるこのコンブチャクレンズ。

特徴はその飲みやすさと甘さでしょう。ダイエット飲料は美味しくないというイメージがありますが、コンブチャはメーカーによって甘さは異なるものの、とっても美味しいのです。

そのため、うっかり飲みすぎてカロリーをたくさん摂取してしまう…なんて危険も。

2.ジンジャーシロップ

生姜をベースに作られたジンジャーシロップは、内側から体を温め胃腸を活発にしてくれる効果が。

冷房の効いた部屋に居続けて弱ってしまった胃腸を助けてくれるので、夏にもぜひ飲みたいダイエットドリンクなんです。胃腸を元気にしてくれるだけでなく、体が温まることで血流がよくなり、むくみ解消の効果も期待できますよ。

お湯で割って芯から体を温めてあげるのはもちろんですが、夏は無糖の炭酸水で割るのもおすすめ。炭酸水がお腹にたまり、空腹を抑制してくれるほか、便秘解消にも効果があるといわれています。

ただしジンジャーシロップは、市販のものははちみつ以外に砂糖などを加えて甘みを調整している場合があるのでカロリーには注意してくださいね。

3.デトックスウォーター

今やダイエットドリンクの定番となったデトックスウォーター。ミネラルウォーターまたは炭酸水に果物やハーブを入れ、1日寝かせるだけという簡単さも魅力ですよね。

メリットは、果物やハーブの効果がそのまま水や炭酸水に溶け、デトックスウォーターを飲むだけで老廃物の排出を助けたり、美肌効果が期待できたりというお手軽さ。

入れる果物やハーブによって効果や効能が変わってくるので、ぜひ自分にあった材料を見つけてくださいね。

ただし、飲みすぎには要注意。

冷えた状態で摂取するのが一般的なデトックスウォーターは、体を冷やしてしまう危険性があります。常温に戻してから飲むなど、体を冷やさないように工夫をしてあげましょう。

4.杜仲茶

中国では昔から親しまれている漢方茶の一つで、昨今では日本でもダイエット効果があるとして話題になっている杜仲茶。「とちゅうちゃ」と読みます。

一番のメリットは、脂肪の蓄積を防ぐのはもちろん、すでに体に溜まってしまった脂肪の分解も助けてくれるということ。それに加え、鉄、亜鉛、カルシウム、ビタミンCなどの栄養素がしっかりと含まれており、利尿作用もあることからむくみ解消、便秘解消にも効果が期待できるんです。

飲むだけでここまでの効果を発揮してくれる杜仲茶は、とっても優秀なダイエットドリンクなんです。

市販や通販で簡単に購入できるので、ぜひ一度お試しを。

副作用やデメリットはほとんどありません。が、独特の苦味があるので慣れるまでおいしさを感じられないかもしれません。

いかがでしたか?

通販で簡単に購入できるものや自分で手軽に作れるダイエットドリンクを中心に4つご紹介しました。

ダイエットの基本は、脂肪を燃焼させること、老廃物を排出させること、便秘を解消させること。

自分にはどれが一番大切かを考えてダイエットドリンクを選ぶのがおすすめです。

4つのドリンクにはメリット・デメリットがありますので、それぞれしっかり比較して、あなたにぴったりのダイエットドリンクを選んでくださいね!

関連記事

・実は1番肝心!?生理中の過ごし方で痩せやすい体に♪

・とっても簡単!短期間集中8時間ダイエット!

・シャワーVS湯船!健康に良いのはどっち?

https://myreco.me/news/view/28254

綺麗な人は姿勢がいい!ダイエットは姿勢から♡

しっかり意識をしていないと、ついつい猫背になってしまう… 姿勢があまり良くないという方、結構多いと思います。 そんな姿勢の悪さは、ダイエットにも影響があるというのをご存知ですか? 今回は、姿勢を正すポイントやメリットについて、ご紹介させて頂きたいと思います♪

猫背になる原因とは?

気付かないうちに丸まってしまう背中、どうしてそんなふうになってしまったのか…
まず初めに、猫背になってしまう原因を見ていきたいと思います。

運動不足

普段、身体を動かす機会の少ない方は筋力が低下してしまっているので、姿勢を正しく保つことが難しくなってしまいます。
正しい姿勢をキープするためにも、筋肉は必要になってくるんですね。
運動をしないと血流も悪くなり、筋肉の柔軟さも失われていきます。

スマホやパソコンも原因に…

スマホやパソコンを使っている時、ふと気づくと背中が丸まってしまっていることはありませんか?
この状態が長く続いてしまうと、それがクセになって姿勢が悪くなっていってしまいます。
これもまた、血流を悪くすることになるので、身体にさまざまな悪影響を及ぼす事に…。

姿勢を正すことのメリットとは?

気付かないうちに悪くなっている姿勢、そのままにしているのはよくありません。
姿勢を正すことで、たくさんのメリットがあるんですよ!
どのようないい事があるのか、見ていきましょう。

代謝アップ!

姿勢を正しく保つことができるようになると、筋肉がこわばってしまうことも無くなりますし、内臓を正しい位置にキープすることができるので、結果代謝を上げることができるようになるんですね。
代謝がアップすると、痩せやすい身体になることができるので、ダイエットにも効果抜群なんですよ!

自律神経が安定する

正しい姿勢を保つことができるようになると、縮こまっていた胸が開いて、深い呼吸ができるようになるんですね。
しっかりと呼吸ができるようになると、自律神経が整って精神的にも安定した状態を保つことができるようになります。

自律神経が乱れてしまうと、ホルモンバランスの乱れにもつながり、ダイエットの邪魔をしてしまう事もあるんですね。
ですから、ダイエットを成功させるためにも、正しい姿勢を保って自律神経も整えて上げられると良いですね。

正しい姿勢を保つには…

代謝をアップさせて自律神経を整えることができるのなら、できるだけ早く姿勢を正していきたいですよね!では、姿勢を正しく保つにはどのような事に気を付ければいいのでしょうか?

筋肉を鍛える

正しい姿勢を保つためには、先程もお話させて頂いたように筋肉を鍛えてあげることも必要になってきます。
筋肉といっても、腹筋などのことではなく、「インナーマッスル」という身体の芯の部分になるんですね。
この部分をしっかりと鍛えてあげると、骨盤の歪みを防ぐこともできるようになり、正しい姿勢をキープすることができるようになりますよ。

姿勢を悪くするクセを見直す

頬杖をついたり、足を組んでしまったりというクセは、姿勢を悪くしてしまう原因になってしまうのですぐに直すようにしましょう。
スマホやパソコンを使う時にも、背中が丸まってしまわないように意識すると良いですね。

クセになってしまっていることを直すのは時間が掛かってしまうかもしれませんが、少しずつ改善していけたら良いですよね!

いかがでしたでしょうか?
ついつい猫背になってしまって、その状態がクセになってしまっているという方、結構多いですよね。
でも、この姿勢の悪さは、ダイエットに悪影響を及ぼすという事が分かりました。
すぐに改善することは難しいかもしれませんが、毎日意識していくことでかなり変わってくるはずです。
今よりもっとキレイになりたい!という方は、ぜひ自分の姿勢に目を向けてみて下さいね!
毎日の努力で、あなたの身体は確実に変わってくるはずですよ♪

関連記事

・実は1番肝心!?生理中の過ごし方で痩せやすい体に♪

・ぽっこりお腹を集中ダイエット!座ったままできるストレッチ特集

・夏本番!くびれを作る本気のダイエットをご紹介♡背中とお尻に効く運動法とは?

https://myreco.me/news/view/28212

コンビニダイエッター必見!高タンパク低カロリーの商品5選

お弁当やお菓子、生活用品から雑誌まで、ありとあらゆるものがそろうコンビニ。1日1回はついつい訪れてしまう…なんていう人も多いのではないでしょうか。実はコンビニは、ダイエッターの強い味方でもあるんです。今回は、コンビニで買える高タンパク低カロリーな商品をご紹介!

サラダチキン

※イメージ画像です。

もはやコンビニの定番商品「サラダチキン」。

味も豊富にそろい、まさにコンビニダイエッターの強い味方ですよね。

基本のプレーン味なら、タンパク質は約24g(100gあたり)、カロリーは約100kcal (100gあたり)ほど。

お箸がなくてもそのままかぶりついて食べられるので、ホットスナックと同じような感覚で購入する女性も多いのだとか。

ブランパン

※イメージ画像です。

高タンパク低カロリーでOLさんたちに人気な「ブランパン」。

ローソンで取り扱いされています。

通常のパンは小麦で作りますが、ブランパンは小麦の表皮「ブラン」を使っているので、糖質が低いのが特徴。糖質が低いので、もちろんカロリーも低く抑えられています。

ローソンのブランパンのなかで一番低糖質なのが「ブランブレッド」というパン。タンパク質は約20g 、カロリーは約220kcalと、食べ応えがあるのに高タンパク低カロリーなんです。

ミックスビーンズサラダ

※イメージ画像です。

セブンイレブンで購入できる「ミックスビーンズサラダ」は、色々な豆を使っているのでもちろんタンパク質は高め。

大豆をはじめ、えんどう豆、赤いんげん、ひよこ豆、黒豆と全5つの豆をバランスよく食べられます。タンパク質は一袋で約11g、カロリーは135kcal。

そのまま食べても、サラダにプラスしてもOKです。

豆乳

※イメージ画像です。

どのコンビニでも購入できる豆乳。コンビニで取り扱う飲み物のなかでは、一番高タンパクの飲み物と言っても過言ではないでしょう。

ですので、コンビニの食品でご飯を済ませるときは、ぜひ飲み物に豆乳を選ぶことをおすすめします。1パック200mlに含まれるタンパク質は約9g、カロリーは約120kcalです。

もち麦

※イメージ画像です。

もち麦のおにぎりや、もち麦入りのサラダ、もち麦を使用したお弁当などは、通常の白米よりもずっとカロリーが低く、入っている材料によっては高タンパク質も望めるのです。

もち麦はお腹にたまりやすいので、少量で十分お腹いっぱいになるのがうれしいポイント。食物繊維を豊富に含んでおり、便秘解消にも一役買ってくれます。

セブンイレブンの「もち麦もっちり!梅こんぶおむすび」であれば、タンパク質は3.5g、カロリーは153kcalです。どうしてもご飯が食べたいとき、ぜひ白米のお弁当やおにぎりを買うのではなく、もち麦を使用したものを購入してくださいね。

いかがでしたか? コンビニには高タンパク低カロリーの商品がたくさん。パンやおにぎりなど糖質が高めな商品にも、低糖質で高タンパク低カロリーのものが登場しているのはうれしいですよね。コンビニの商品で、手軽に美味しくダイエットを成功させましょう!

関連記事

・低カロリー!低糖質!ストックしたいダイエット用おやつ5選

・ダイエットメニューに加えたい!コンビニで買える食材5選

・簡単に挑戦できる♪紙コップダイエットが知りたい♡

https://myreco.me/news/view/28279