【高コスパ】安く丁寧に全身ケアしてくれるアロマ・もみほぐしサロンで頭と肩の疲れスッキリ(九龍Relaxation@池袋)体験記

九龍Relaxation@池袋

(画像 https://www.beauty-park.jp/shop/333233/ より)

池袋東口のサンシャイン通りから一本入った路地にあるボディケアサロン「九龍(きゅうりゅう)」に行ってみました。

前日に、とにかく首と肩が重い!痛い!自分ではどうにもなんないわっ!と衝動的に探して見つけたのがここ。目元の疲れに効くヘッドマッサージが得意ということで、単なるマッサージごときではほぐれそうもないこの体を預けるには・・・と、”本格整体”という謳い文句に惹かれ予約したのです。
名前も「九龍」なんて、九龍城みたいでかっこいいし!

ここがおすすめ!

まず、本題に入る前に、長々と文章を読んでいただくのは申し訳ないので結論から先に申し上げます。

☆営業行為が一切ない
☆完全個室で安心
☆たっぷり長時間でお安い
☆清潔感がありリラックスできる
☆その時の悩みに応じてくれる丁寧な施術

ここが残念!

残念ととるかどうかはあなた次第ですが、私が人にご紹介する上で先に言っておいたほうががっかりされないであろうポイントをお伝えしておきます。

★日本語のコミュニケーションが取りにくい
★「かしずき系」ではないので淡々とした接客
★技術は繊細なタッチではなく、かなり大雑把
★立地が繁華街で、すぐ近くにラブホテル(気まずい)

今回体験した施術

全身アロマリンパトリートメント+足裏リフレクソロジー(ヘッド&ハンドケア付)

【初回限定】疲れ解消ヘッド・ハンドケア付 全身アロマリンパトリートメント+足裏リフレクソロジー100分
ということで、クーポンを使って7980円のコースでした。(安!)

100分間でタオルの上からのもみほぐしと、オイルマッサージを組み合わせて顔以外の全身を施術していただけるというもの。

具体的な流れはこの通り。

(うつ伏せ 約60分)
▶︎上半身背面 もみほぐし
▶︎首・肩 もみほぐし
▶︎上半身背面 オイルマッサージ
▶︎下半身背面 オイルマッサージ
(仰向け 約40分)
▶︎腕、肩、手、首、頭 もみほぐし&ストレッチ
▶︎足 もみほぐし
▶︎足裏 オイルでリフレクソロジー
▶︎下半身 全面 オイルマッサージ

ご覧の通り、100分でこれだけやっていただいて、7980円とはかなりコスパはいいんでない??

☆九龍Relaxationの体験レポート☆

(以下、写真が撮影できなかったので、イメージ画像でお届けします)

カタコトの日本語に戸惑いつつ・・・入店!

エレベーターを降りると、眺めの良いビルの窓際に受付がありました。
手入れの行き届いた店内の様子にまず少し安堵。

すると受付の奥から「靴脱イデ、コッチ!」と、カタコトの日本語が聞こえてきました・・・。
”九龍”という店名から察するに、店員さんは中国の方のようです。

すると、受付前のテーブルに5つほど並べられたアロマオイルを指差して「ドレカ」と言われた(気がした)ので、秒速で選んで「イランイランでお願いします」と答えたが、聞いているのかいないのか返事もなく、「コッチ」と部屋に案内されました・・・汗(^^;)大丈夫かいな・・・。

ちなみに、オイルは、
・イランイラン&ゼラニウム
・スイートオレンジ
・ユーカリ
・ジャスミン
・ラベンダー
などたあったと記憶しています。

(イメージです。)

おそらくこの中からオイルトリートメントに使うオイルを選べるのだと思いますが、いかんせんカタコトのため、よくわかりませんでした。施術中に感じたほのかな香りから、おそらくそうだと思います。(確証はナシっ!)

あれ? 意外とちゃんとしてた!?

しっかりと区切られた個室に通され、中は以外にも広々しており、片側の壁には大きな鏡が貼られ、内装は十分綺麗で、照明も柔らかくとても落ち着けそう。
バリエステを思わせるような、ブラウン調の内装です。

(近い内装のイメージ画像です。)

まずは紙パンツと、ガウンに着替え、温められた施術台に寝そべり施術開始。

コース内容は、
うつ伏せと仰向けで、顔以外の全身をタオルの上からのもみほぐしと、アロマオイルを使ったトリートメントをしていただくというもの。

指圧の強さは強すぎず、弱すぎず、とても心地よいです。
施術の腕前は・・・というと、その道のプロ!というほどではないですが、いわゆるリラクサロンの施術の手順をしっかり踏まえながらやっているので、安心して受けられます。

たまに「痛クナイ?」と聞いてくれたりして、強さなども調整してくれます。
日本語が不自由なだけに、言葉少なにもしっかり接客はしてくれている様子。
ただ、やはり聞き取れないことも多くあって、何度か聞き返したりしてしまった私。。。笑

「頭、強イヨ。マッサージ月何回?」
(おそらく「頭のコリが硬いけど、どれだけマッサージしてないんだ」とかそんなことを言っているんだと思う)
「やっぱり頭コってます? 週1回くらいはやってるんですけどね〜辛くて。」

そう答えると、
「ココ、コリコリヨ。強イヨ。」と笑いながら、辛い部分を丁寧に重点的にほぐしてくれました。

それまでは言葉がなかなか通じないので、少し不安だったけど、意外としっかり施術してくれているかも。と心が解けてきました。

施術は大雑把だが、要点は押さえている

全体的にもみほぐす箇所や指圧の仕方はかなり大雑把
そこじゃないのにな、みたいなところを揉まれたりします。
・・・と思うのは私がこの手の施術に慣れているせいもあるので、単純にもみほぐしだけ求めている人にとってはそこまで細かいことは気にしていないであろう・・・なので、まあ大体いい感じには揉んでくれている方かと!

「もっとここの筋肉を〜」とか「〇〇骨にそって母子揉捏してほしい」とかいう細かい注文がある人には物足りないかもしれませんね。(めんどくさい客・・・笑)

全体的にはとても満足できる施術ではあったものの、1点だけ残念なことが。
腕の施術の時に、突然腕をストレッチされたのですが、この勢いで腕がポキっとなってしまい、その後三日ほど腕の関節が痛かった・・・泣

とにかく最小限の言葉しか発してくれないので、施術中も「これからアロマ入ります〜」とか「頭持ち上げますね〜」とか言ってくれず、心の準備する間も無く体をあっちこっち動かされるので、神経質な方は先に声をかけてもらえるように言っておくことをおすすめします

最終的には大満足。

いや、腕が痛いから中満足くらいかな?

私にとっていちばんの問題だった、首と肩のだるさについては、それはもう丁寧かつ重点的にやっていただいたので、とっても楽になり、悩んでいた頭痛もすっと消えたので、こちらのお店に求めていたものはひとまず満足できる結果となりました。
そして、思わぬ収穫としては、コースの中に含まれていたリフレクソロジーが本格的だったこと。

とにかく日本語が少なくやはりここでも言葉が少ないので、「本当にツボとかわかってんのかな?」と疑心暗鬼でしたが、「腸、弱イネ。」「コッチは頭。」と、まさに私が今悩んでいる箇所を足裏であっさり当てられてしまったのには驚きました。
カタコトに惑わされていましたが、施術をしてくださった方はきちんと勉強されて、技術も知識も持った方のようです。

営業行為もなく、優しい笑顔で見送ってくれた

最後に、お茶をいただいて、帰りのエレベータに乗るまで受付でなんどもお辞儀をして見送ってくださったスタッフさんもいて、とても丁寧で良いサロンだと確信しました。
いろいろ不安になった瞬間もあったけど、終わり良ければすべて良し!

カウンセリングとか、勧誘とか、煩わしいことは一切ないので、今スグ揉んで!という時に嬉しいサロンです。

しか〜し!!
本格整体の名に惹かれて予約したくせに整体のコースを受けて来ないでしまった私。
次は「本格整体」の謳い文句が本当に本格整体なのか(←まだ疑ってる。笑)の謎を解き明かすべく、必ずや再訪問したいと思います!

https://jobikai.com/recipe-1735

髪を美しく保つトリートメントの正しい使い方

そもそもトリートメントの役割とは?

トリートメントは髪の毛の内側まで浸透し補修成分を届けることで、髪の毛のダメージを修復してあげるものです。似ているものにコンディショナーがありますね。こちらは髪の毛の補修と、コーティングの両方をしてくれるものです。補修効果は一般にトリートメントの方が高くなっています。

トリートメントを使う前に軽く髪の毛の水気を切る

トリートメントを使うタイミングはシャンプーの後です。シャンプー後は必ず髪の毛が濡れていますね。ここでできるだけ水気を切ってからトリートメントを使うのが、美しい髪の毛を保つ秘訣です。水気が多いままトリートメントを使っても、水分でトリートメント成分が薄まってうまいこと髪の毛に浸透しません。しっかりと手で水気を切るか、タオルで簡単に拭き取ってからトリートメントをするとより浸透しやすくなります。このとき、髪の毛をコームでとかしておくとさらに効果的ですよ。

トリートメントは適量を使う

髪の毛をキレイにしたいから、美しくしたいから…とトリートメントをたっぷり取って髪の毛につけている方は非常に多いでしょう。たくさんつけた方が髪の毛によい気がするという気持ちはよくわかります。しかしどんなにたっぷりとトリートメントを髪の毛につけても、浸透する成分の量は変わりません。トリートメントの減りが早くなるだけでなく、頭皮にトリートメントが詰まってしまう可能性があるので、つけすぎないように注意します。

トリートメントの放置時間は5分から10分

できるだけ髪の毛に成分を浸透させようと、トリートメントをつけて何十分も放置される方がいますが、実はこれ、意味がありません。どんなに長い時間放置しても、浸透する成分の量は同じです。トリートメントの放置時間はおよそ5分から10分なので、この時間を目安に洗い流しましょう。

トリートメントの種類を選ぶ

トリートメントにはしっとりタイプのものと、サラサラタイプのものとがあります。毛量が多く、パサつきがひどい方はしっとりタイプがオススメです。逆に毛量が少なく、すぐに髪の毛がぺっちゃんこになってしまう方はサラサラタイプのものを使いましょう。もっとキレイに美しくしたいからと、髪質に合わないものを選ぶと髪の毛のボリュームがなくなってしまうので注意が必要です。

リンスやコンディショナーを使う場合は使用する順番に気をつけて

リンスは髪の毛をコーティングして手触りをよくしてくれるもの、トリートメントは髪の毛の内部を補修するものです。コンディショナーはリンスとトリートメントの中間の働きがあります。リンスやコンディショナーを使ってからトリートメントを使うと、髪の毛が先にコーティングされてしまっているため、補修成分がうまく浸透しません。併用する場合は、必ずコンディショナーやリンスの前にトリートメントを使います。

髪の毛を美しくしたい方にオススメの動画

どうすればもっと美しい髪の毛を保てるのか、動画を見てさらに知識を深めましょう。

【プロに聞いた】トリートメントの正しい知識 6選【ヘアケア】

市販で買えるトリートメントとサロンのものとは何が違う?髪の毛やトリートメントに関する正しい知識がこの動画でわかりますよ。自分に合うトリートメントの見つけ方に迷っている方も要チェック。

正しいトリートメントの方法

トリートメントの付け方を、美容師さんが実際に実践されている動画です。付け方1つでもいろいろなポイントがあるんですね。

一回でサラサラ!最強のトリートメント方法

特別な日にぜひやりたい、スペシャルケアの方法をご紹介しています。気合を入れたい日にぜひ取り入れたいトリートメントのやり方です。

まとめ

トリートメントを正しい方法で使えれば、気になるパサつきなども上手にケアできるようになります。今回紹介したように、適量を守る、髪の毛の水気を切る、使う順番を守るなど基本的なことを実践するだけでもトリートメントの効果が今までよりもしっかり発揮されるでしょう。正しいトリートメントの使い方をマスターして、美しい髪の毛を手に入れてくださいね。

https://jobikai.com/recipe-1727

「シヤチハタ」がコスメに!?【シヤチハタチーク】は“ほっぺにハンコ”の新感覚コスメ!

真っ黒なボディには「Shachihata」のロゴを添えており、本物に合わせたような作りも嬉しいところ♡

キャップを開けてみると、中はパフになっています。厚みのあるパフなので、ほおにポンポンしても刺激が強すぎることもありません。

中栓を取ったらパフを装着し、手の甲で10〜20回ほど少し強めにポンポンと叩きます。これで中の粉をパフになじませたら完了です。

使い方:ハンコのようにポンポン押していく

使い方もとっても簡単。“ほっぺにハンコ”を押すようにぽんぽんと軽く押すだけ。

この商品の特徴はパウダーが程よく均一に出る仕様なため、誰でも簡単にチークメイクを楽しむことができること。左右対称になじませるのが難しかったり、濃くつけすぎてしまった……。という方にオススメです。

①コーラルオレンジ

健康的でフレッシュな印象を与えてくれる、コーラルオレンジ。特にイエローベースさんにとってかなり肌馴染みがいいです。

ほおに丸く円を描くようにしてなじませて、元気っぽさを出すのもいいですが、頬骨に沿って斜め上になじませるのがおすすめ。大人っぽい印象に仕上がります。

②ベビーピンク

続いてくすみ感のあるピンクです。こちらはブルーベースさんにぴったりの色味。

オススメの使い方は、頰の中心にハート型に入れること。キュートな印象に見せることができます。

スタンプを押すように楽しめる、ポンポン型チーク。
ぜひともこの機会にGETしてみては?

【商品情報】
商品名:「シヤチハタチーク」
価格:3日間限定価格 1,450円(税抜)
カラー:ベビーピンク、コーラルオレンジ
販売場所:「女子文具博」
発売期間:2018年12月14日(金)~16日(日)
会場:東京流通センター 第二展示場 Eホール・Fホール
住所:東京都大田区平和島6-1-1

文具女子博

https://jobikai.com/recipe-1721

ピーチ・ジョン【2019 春のコレクション】展示会! チューリップ・ハート柄の下着も登場!?

春らしさ全開! 2019年のテーマは「Blooming」。

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)、YUMMY MART(ヤミーマート)、SALON by PEACH JOHN(サロンバイピーチ・ジョン)の3ブランドの春のコレクションがズラリと展示されていました。

2019年のテーマは「Blooming」。“開花”とのことで、お花をモチーフにした甘くて華やかなデザインの下着や洋服が勢ぞろい!

特に左のチューリップ柄の下着は、かなり人気があるのだそう……♡
華やかではありますが、見えないところでもおしゃれを楽しむと美意識が上がるような気がします! 普段どちらかというとシンプルなファッションが好きという方こそ、下着で華やかさを取り入れてみても◎。

こちらも真っ赤な下着。なんとパット部分はハートがズラリッ! 春らしいラブリーな感じがとてつもなく可愛いです♡

春色でシンプルなお洋服も登場♫

もちろん、普段着として大活躍する春色×シンプルなお洋服も登場します。

ピーチ・ジョンのストラップレスブラは大人気。長時間つけていてもずれ落ちる心配もなく、ストラップがないのにしっかりバストをホールドしてくれる感じがあります。

薄着が多くなる春夏には特に大活躍しますよ♡

華やかな色合いはもちろん、春を取り入れつつシンプルな洋服もあり、ピーチ・ジョンらしさを堪能することができました。発売まで待ち遠しい! 気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

https://jobikai.com/recipe-1737

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

1. 秋冬に脱毛を始めるメリット

まずは、秋冬に脱毛を始めるとどんなメリットがあるのかについてお話しします。

◯日焼けしにくい

ほとんどの脱毛サロンやクリニックでは、日焼けした場合は施術ができないという決まりになっています。脱毛に使うマシンは毛の黒いメラニン色素に反応して光を照射するので、日焼けしていると、肌のメラニン色素にまで反応してダメージを受けてしまうのです。最悪の場合、火傷をしたり色素沈着を起こすリスクもあるので、明らかに日焼けしている場合は照射を断られてしまいます。

もしも部分的に日焼けをしている場合は、その部分を避けて照射をしてくれる事もありますが、料金はいつも通りなうえに、避けた部分をあとから無料で照射してくれるサービスなどは基本的にありません。料金を考えるともったいない事になるので、やはり日焼けはできる限り避けた方がいいでしょう。

日焼けをして脱毛がしばらく中止になった場合、完了するのが遅くなるだけでなく、今までの効果がムダになってしまう事もあります。すでに何度が照射をしている場合は期間が空いても毛が再生する事はありませんが、脱毛を始めたばかりの頃は予定通りのサイクルで照射しないとせっかく脱毛した毛が再生するケースもあるのです。

最低限の料金でしっかり効果を出したいなら、紫外線の少ない秋冬に脱毛を始めて、ある程度効果が定着するまでは予定通りのサイクルで照射していく事がベストです。

◯予約が取りやすい

脱毛サロンやクリニックの繁忙期は、これから薄着の季節になる春〜初夏です。夏に向けたキャンペーンなども増えるため、既存客のほかに新規のお客さんも通うようになり、予約がとても取りにくくなります。とくに、土日や通いやすい時間帯はすぐに埋まってしまうので、平日の午前中など人の少ない時間帯に通えない人はスムーズに予約を取りにくくなるでしょう。

予約が取れないと予定していたサイクルで照射ができなくなるので、脱毛を始めたばかりだと今までの照射がムダになってしまう事も。人によっては、わざわざ自宅から遠い支店にまで足を運ぶ事もあるようですが、忙しい人はなかなかできませんね。

しかも、新規のお客さんが増える時期はカウンセリングの予約もぎっしりと埋まっている事が多いので、無料カウンセリングなどで脱毛について色々と相談したい事があっても、ゆっくり話が聞けない事もあります。

じっくり話を聞きながらクリニック探しがしたい、余裕を持って通い始めたいという場合は、予約が空きやすい秋冬にスタートする事をおすすめします。

◯夏までにムダ毛の量が減る

夏が迫ってくると、「脱毛してツルツルになりたい!」と思う人が多いようですが、脱毛は通い始めてすぐに効果が出るわけではありません。とくに脱毛サロンの場合は、自己処理が必要無くなるまでには数年がかりになる事がほとんどですし、効果を実感するまでにもある程度の期間が必要になります。

目安としては、ムダ毛の量が少なくなるまでにクリニックだと2回〜3回、脱毛サロンだと5回〜6回程度です。毛周期に合わせて2〜3ヶ月おきに通うので、クリニックだと目安の期間は半年、脱毛サロンだと10ヶ月〜1年通えば自己処理が楽になると考えてください。

つまり、春になってから脱毛に通い始めても、肝心の夏には毛の量がまったく減っていないという事になってしまいます。もちろん個人差はありますが、春から通い始めて夏までに効果を感じる事はかなり稀です。

夏までにムダ毛の量を少なくしたいなら、クリニックの場合は12月までには始めたいところです。脱毛サロンなら、9月頃には始めないと間に合いません。じっくりサロン探しをしたいなら、8月中にはカウンセリングを受けるくらいのスケジュールを立てると余裕を持って始められるでしょう。

2. 秋冬に脱毛を始める注意点は?

ここまで、秋冬に脱毛を始めるメリットをお話しましたが、秋冬だからこそ注意しなければいけない点もあります。ちょっとした心がけでリスクを無くす事ができるので、事前に対策法を知っておきましょう。

◯毎日の保湿ケアは必須

秋冬は夏の間のダメージが出やすい時期なうえに、空気が乾燥しているので肌の水分が奪われてトラブルが起きやすくなります。とくに、外気にさらされやすい腕や脚はかゆみが出たり、粉をふいてしまうことも。脱毛の際に、肌を掻きむしった傷があったり、極度に乾燥している場合は照射を断られてしまうため、毎日の保湿ケアは必須です。

脱毛の前だけでなく、入浴後は必ずクリームやオイルでケアをしましょう。とくに乾燥がひどい時はセラミド入りのクリームで肌のバリア機能を高めると荒れにくくなります。それでも乾燥する場合は、洗い方を見直してみてください。洗浄力や刺激が強すぎるボディーソープや洗顔料は避けて敏感肌用のものに変えてみたり、ゴシゴシこすらない、カサついている時はお湯だけで洗うなど、皮脂を取りすぎない事も大切です。

乾燥してバリア機能が壊れた肌は、いつも通りの照射でも強い痛みを感じたり、赤みやヒリヒリ・火傷などのトラブルを引き起こします。安全に脱毛をする為にも、毎日のちょっとした肌ケアを日課にしてください。

◯脱毛前のムダ毛処理を忘れずに

もうひとつ秋冬に注意したい事と言えば、脱毛前のムダ毛処理を忘れがちになる事です。夏は普段から肌を見せる服装をするため、脱毛とは関係無くムダ毛の処理をしていると思いますが、秋冬は処理をする機会が減るので、ついうっかりしてムダ毛の処理を忘れたまま脱毛に行ってしまう事もあります。

毛が生えているのが部分的な場合はスタッフが脱毛前に剃ってくれる事が多いですが、本来は背面以外は自分で処理をしてくる決まりなので注意を受けるかもしれません。また、厳しいサロンだと毛が生えている部分だけ避けて照射をする事もあります。

処理していない範囲が広い場合は、その日の照射を断られてしまう事もあるので、せっかくサロンに行ったのに何もせずに帰るという事態になりかねません。心配なら、いつもカバンの中に電気シェーバーをひとつ常備しておくと、気づいた時に自分でサッと剃る事ができます。

3. 料金が安い時期はいつ?

脱毛の料金は安くないので、できるだけお得に始められる時期を選びたいですよね。サロンやクリニックによって違いはありますが、全体的に見ると料金が下がるのは5月・6月の初夏か、11月・12月の冬の時期が多いようです。

夏前は、薄着になりムダ毛を気にする人が増えるため、お得なキャンペーンなどを大きく宣伝するサロンやクリニックが多くなります。一方、冬の時期はお客さんが少なくなる傾向にあるので、キャンペーンをして新規客を増やすのです。

とはいえ、今はほとんどのクリニックやサロンで1年を通して何らかのキャンペーンやお得な特典などをつけています。時期によって割引率の違いはありますが、それが何万円も違うという事はほとんど無いでしょう。もし、「11月から安くなりそうだけど、夏に間に合わせるためにもっと早く始めたい」など自分の希望があるのなら、その時に始めるのがベストだと思います。もし料金が気になるのなら、次回のキャンペーンなどを問い合わせれば教えてくれる事もあるので、遠慮せずに聞いてみましょう。

4. どうしても春夏に脱毛を始めたいなら

脱毛を始めるのに最適な時期は秋冬ですが、「どうしても今始めたい!」と思うのなら、春や夏でも始めてしまいましょう。タイミングを逃して諦めてしまうより、モチベーションが上がっている時に始める方が良いと思います。

ただし、予約を入れるのが難しくなるので前もって予定を開けておく事、そして紫外線対策を徹底する事が大切です。4月・5月はまだ肌寒い日もあり油断しがちですが、紫外線は春先からサンサンと降り注いでいます。曇りの日でも日焼け止めを忘れずに塗りましょう。

そして、もちろん真夏は日焼け止めは毎日必須です。長時間外を歩くときは3〜4時間ごとに日焼け止めを塗り直して、帽子や日傘なども活用しましょう。面倒に感じるかもしれませんが、肌トラブルを防ぐために大切な事です。

もし、毎年海やプールに行って日焼けするという人は、初めから日焼け肌でも照射可能なサロンやクリニックを選ぶ事をおすすめします。「SHR脱毛」という方法なら、メラニン色素に反応しない為、日焼けしている人や地黒の人でも照射できます。脱毛サロンなら「ストラッシュ」「ディオーネ」「ラココ」、クリニックなら「レジーナクリニック」「聖心美容クリニック」などがSHR脱毛を導入しています。一度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

脱毛を始めるのにベストな時期は、紫外線が少なく予約が取りやすい秋冬です。来年の夏までに毛の量を減らしたい場合は、秋口にはスタートできるよう前もってカウンセリングを受けておくと良いでしょう。ただし、秋冬は保湿を徹底する事、そして脱毛前のムダ毛の処理を忘れないよう注意してください。

とはいえ、春夏には脱毛を始めてはいけないわけではありません。紫外線対策を徹底すれば肌トラブルを防ぐ事はできますし、日焼けしていても照射可能なサロンやクリニックを選ぶという手もあります。それぞれの時期のメリット・デメリットを考慮しながら、自分にとってベストな時期に始めてくださいね。

https://jobikai.com/recipe-1736

ぽっこりお腹がなくならない! 辛くて結果が出ない腹筋は何が悪い⁉

ぽっこりをなくすのは腹横筋! 目的で違う腹筋の鍛え方

腹筋といっても実は大まかに4つに分かれると知っていましたか?
正面の腹直筋は一番よく知られているシックスパックになる筋肉。
そして中心から横に斜めに向かってついている外腹斜筋、内腹斜筋は、くびれのラインを作ります。
そしてもう一つが腹部の上から下まで大きく膜状についている腹横筋。内臓などを支えているため弱くなったり緩んだままだと胃下垂などになりやすくなり、お腹の肉が下に落ちてきて下腹が出っ張りやすくなります。

結果が出ない腹筋は、目的が違っていた

そのため、”下腹ぽっこり”の解消には腹横筋を鍛えることが重要ということになります。
よくある上体起こしなどの腹筋運動を闇雲にやっていても、思うようにお腹が凹まないのはそのせいなのです。より効率的に理想とする体を目指すには、目的に応じた腹筋の鍛え方を知る必要があります。

腹横筋とは?

腹横筋が働くのはお腹をへこませるとき。イメージとしてお腹の中に大きめのボールがあってこれを内側に引っ張り押しつぶしていくイメージを持つとわかりやすいかと思います。一般的にはドローインや腹圧などと紹介されているので聞いたことある方も多いかと思います。しかし、ただお腹をへこませるだけでは効果は望めません。

普段意識して使っている方は少ないと思いますので、まずは腹横筋に力を入れる感覚を覚えていきましょう。日常的に使ってあげることで、筋肉が緩まず下腹ポッコリを解消できるというわけです。

ドローインで下腹ぽっこり解消! 腹横筋トレーニング

スタート姿勢

まずは腹横筋を呼吸と一緒に使っていきましょう。
まっすぐ立った状態(動作中も姿勢が変わらないように)もしくは仰向けに寝た状態になりましょう。仰向けの場合は寝る場所が柔らかすぎないように床にヨガマットを敷いたくらいの硬さの場所で行いましょう。仰向けのほうが意識はしやすいので立ち姿勢で分かりにくい方は、寝てやってみてください。
※画像は寝た姿勢でのもの

ドローイン

まず片手もしくは両手をおへそにあてお腹の動きを意識しましょう。その状態で、お腹を膨らませて吸って、へこませながら吐きます。
早く行ってしまうと働きにくいので、5秒かけゆっくり鼻から吸い、10秒かけてゆっくり口から吐きましょう。
この際お腹の動く幅が大きいほうが理想的なのであてている手で確認しながら行います。

吐いている後半呼吸が震えてくれば正しく使えている証拠です。ただし腹横筋が強い方は震えない場合もあるのでその場合はへこませた際、指でお腹を押してみてください。硬くなっていれば正解です。

上手にできない人は

やっていて感覚がよくわからないという方は、吐き方を変えてみましょう。冬場、寒くて手にハァーと息をかけたりしますよね。この吐き方に変えて先ほどのエクササイズを行ってみください。吐く時間は一緒で10秒間ゆっくり吐きます。吸って吐くを10回で1セット、慣れてきたら2セット・3セットと増やし毎日行ってみましょう。

いつでもできるから忙しい中でも

慣れればいつでも行えるのがこのトレーニングのいいところ。何かの待ち時間や電車で立っているとき、デスクワークで座っているとき。少し難しいですが、歩いてる時でも行えます。準備するものがないからいつでもどこでも行えます。

うれしい相乗効果も

腹横筋を鍛えれば、お腹が引き締まるのはもちろんですが、別の効果も期待できます。まず呼吸を大きく意識するため基礎代謝が上がり脂肪燃焼につながります。特にデスクワークなどで同じ姿勢が多い方は無意識に呼吸が浅くなっている場合が多いのでわかりやすいと思います。

また腹横筋を鍛えれば腰を支えてくれるので、腰痛の軽減にもつながります。特に女性はヒールなどのかかとが高い靴を履くことが多いため、腰を反った姿勢になりやすく負担がかかりやすいので、より腹横筋は使えるほうが理想的です。

まとめ

スタイルを良く見せる要となるのがお腹周り。ポヨンと垂れて出っ張っているお腹よりも、キュッと薄くしまったしなやかなウェストの方が格好良いですよね。
ご紹介したドローインはその基本。毎日の意識を心がけましょう。

https://jobikai.com/recipe-1715

いつもの料理に入れるだけ。塩分を控えられるスパイス5選

スパイスのホールとパウダーの違い

スパイスにはそのままの状態で使用する際に自分で砕くホールと、すでに砕いてあるパウダーがあります。違いとしてはホールの方が香りや風味が強いことが挙げられます。癖が強いのが苦手な方はパウダーを使うといいでしょう。ホールで使う場合も砕くのがめんどくさいと思う方もいるかもしれませんが、すでにミルに入った状態でそのまま使えるものが販売しているのでホールでも気軽に使用することができます。

使いやすいスパイス5選

黒コショウ(ホール)

コショウは普段からなじみの調味料ですね。しかし塩コショウで一緒になっているものを使っている方も多いのではないでしょうか。いつものコショウをホールのものに変えるだけで、味に香ばしさとピリッとした辛みが出ます。コショウは使うタイミングが多いので置き換えるだけで本格的な味になります。

花椒(ホワジャオ)

中華料理によく使われる、中国の山椒です。山椒特有の痺れるような辛さや、爽やかな風味が特徴です。ホールのものだと非常に風味が強いですが、パウダーのものでも十分風味があるので山椒が苦手な方はパウダーがおすすめです。いつもの中華に入れるだけで一味も二味も変わってきます。個人的には野菜炒めなどの炒め物に入れるのもおすすめです。

オールスパイス

名前で勘違いしてしまう方もいますが単体のスパイスです。シナモン、クローブ、ナツメグ3つの香りを合わせ持つことからこの名が付きました。肉料理全般の下味やシチューなどの煮込み料理、お菓子など幅広いものに使えるため使い勝手がとてもいいです。また消化促進作用もあるため消化器官系が弱っているときにもおすすめです。

オレガノ

トマト料理や卵料理と相性のいいスパイスです。オムレツに少し入れたり、ミネストローネ
などに入れるだけで本格的な味になります。オレガノ入りのトマトと卵の炒め物なんかお
手軽でおいしいです。

ガラムマサラ

シナモン・クローブ・ナツメグ・カルダモン・コショウ・クミン・ナツメグなどのミックススパイスです。カレーの様な風味を考えていただくとイメージしやすいと思います。有名なタニタ食堂でもカレー風味のものはよく出てきますね。味がしっかりしているので満足感があり自然と塩分を控えられます。
鶏肉などにガラムマサラで下味をつけて焼くだけでも十分おいしく出来上がります。

まとめ

スパイスは料理をおいしくするのはもちろん、漢方に使われているものも多いため身体の調子を整える手助けをしてくれます。理想の身体づくりのために一種類からでもいいので試してみてはいかがでしょうか?

https://jobikai.com/recipe-1716

コントロールカラーの上手な取り入れ方と使い分け方。これで肌悩み解決

コントロールカラーの色はどう選ぶ?

コントロールカラーは、その名の通り色を使って肌をキレイに見せるためのアイテムです。好きな色を選べばよいわけではなく、肌の状態に合わせて使用します。さまざまな色があるので、まずは自分にぴったりの色を見つけてみましょう。

ピンク

顔色が悪いことでお悩みの方はいませんか? そのような方にはピンクのコントロールカラーがオススメです。青白い肌にピンクのコントロールカラーを使うことで、肌に血色感を与えることができます。黒くまなどができやすい目の下などにポイント使いするのにも役立ちます。

ブルー

肌が黄色っぽい、くすんで見える方はブルーのコントロールカラーを選びましょう。くすみを飛ばしてクリアで透明感のある肌に仕上げてくれます。

グリーン(ミント)

ニキビや吹き出物によって肌が赤っぽい、ニキビ跡が気になる方にはグリーンのコントロールカラーがぴったりです。赤みを目立たなくしてくれるので、小鼻の赤みが気になる方にもよいですね。

パープル(ラベンダー)

透明感を出したい方、くすみが気になる方。赤みが気になる方とさまざまなタイプの肌に対応できるのがパープルのコントロールカラーです。何色にするか迷った方はパープルを選ぶといろいろなシーンで使えますね。

イエロー

肌の色ムラやシミ、そばかすが気になる方はイエローを選びましょう。くすみが気になる方にもオススメです。また肌を明るく、健康に見せてくれる効果もあります。

オレンジ

クマが気になる方はオレンジのコントロールカラーを使うと解決できますよ。とくに茶色いクマを隠すのに優れている色です。

コントロールカラーの使い方

コントロールカラーってどのタイミングで塗ればいいの?と疑問に思う方も多いはず。肌を一層キレイに見せるコントロールカラーの使い方を確認していきましょう。

コントロールカラーを使うタイミング

コントロールカラーはファンデーションの前に使います。つまりスキンケア→化粧下地→コントロールカラー→ファンデーションの順で使うことになりますね。ただしコントロールカラーの中には化粧下地の役割もはたしてくれるものもあります。そのようなコントロールカラーを使う場合、化粧下地は使用しなくてもOKです。

コントロールカラーの塗り方

化粧下地の役割もあるコントロールカラーの場合は、通常の化粧下地と同じように肌全体に塗ります。単純にコントロールカラーだけを使う場合は、肌全体には馴染ませません。ニキビやくすみ、クマがあるところなど、気になるところにピンポイントで使用します。とくにニキビやニキビ跡を隠すのに使われるグリーンのコントロールカラーは、顔全体に塗ってしまうと顔色がとても悪く見えてしまうので注意が必要です。

コントロールカラーの上手な使い方を動画で学ぼう

初心者の方でもわかりやすいように、コントロールカラーの使い方をわかりやすく紹介している動画を3つ選んでみました。動画を使って塗り方や選び方を実際に見てみましょう。

【簡単】ファンデーションの厚塗りなし!?コントロールカラーの使い方を紹介!

さまざまな色のコントロールカラーを、1つずつ手の甲に出しながら紹介してくれています。どの色がどのような方にオススメなのかも解説しながらコントロールカラーの使い方を紹介している動画です。

コントロールカラーで悩み軽減。Candy doll色比較

【Popteen9月号付録にもついてくる!】

コントロールカラーを使うことでどのように肌が変化するのか、半顔メイクで紹介しています。ビフォーアフターを見るとコントロールカラーのすごさがわかりますよ。

あなたに合う色は?コントロールカラー

| メイク コスメ makeup | HowTwo!(ハウトゥー)

自分にぴったりのコントロールカラーは何色?気になる方はこちらの動画をチェック。コントロールカラーの選び方をご紹介しています。

まとめ

コントロールカラーは、肌に色をたしていくことで気になる部分をカバーしていくものです。うまく使うことでファンデーションの厚塗りを防ぐこともできますよ。今までコントロールカラーは使っていなかったという方も、ぜひこの機会にいつものメイクに取り入れてみてください。

https://jobikai.com/recipe-1730

パンパンに張ったふくらはぎのむくみを取るセルフマッサージ法

ふくらはぎのむくみを取るには足の裏からほぐす

ふくらはぎのむくみを取るのに足の裏?と思うかもしれません。足ツボという言葉があるように、足の裏にはさまざまなツボがあります。マッサージによってツボを刺激することで全身の循環をよくし、ふくらはぎのむくみの改善につながるのです。では足の裏のマッサージの手順を説明していきましょう。

 1.親指を使ってかかとから足の指先までぐっと力を入れながら流していきます
 2.次に手をこぶしにし、かかとから指先まで力強くこするように流します

「痛気持ちいい」くらいの力加減がベストです。足の裏を丁寧にほぐすようにぐーっと押しましょう。

ふくらはぎのリンパを流す

足の裏をほぐしたら、次はふくらはぎの番です。足首から膝の裏にかけて、力を入れながらリンパを流すようにマッサージしていきます。マッサージクリームや保湿クリームを塗ってから行うと、すべりがよくなるのでマッサージしやすいですよ。ふくらはぎのリンパを流すように何度も何度も、丁寧にマッサージしましょう。ここでうまくリンパを流せると、驚くほどむくみが取れますよ。

ふくらはぎの筋肉がこっている方は揉みほぐしも行う

筋肉が凝り固まっていると、うまく心臓に水分を送れなくなりむくみの原因となってしまいます。ふくらはぎの筋肉がこっている方は、筋肉の揉みほぐしも行いましょう。ふくらはぎをぎゅっと手で掴んだら、そのまま強く押します。少しずつ場所を変えながらふくらはぎ全体をほぐすのがポイントです。こりがひどい方は、少し痛く感じるかもしれません。痛みが和らぐまでほぐしていきます。

ふくらはぎの筋肉がこっている方は揉みほぐしも行う

筋肉が凝り固まっていると、うまく心臓に水分を送れなくなりむくみの原因となってしまいます。ふくらはぎの筋肉がこっている方は、筋肉の揉みほぐしも行いましょう。ふくらはぎをぎゅっと手で掴んだら、そのまま強く押します。少しずつ場所を変えながらふくらはぎ全体をほぐすのがポイントです。こりがひどい方は、少し痛く感じるかもしれません。痛みが和らぐまでほぐしていきます。

仕上げに膝の裏をプッシュ

足首からひざの裏にかけてリンパを流していったら、最後に膝のうらを強めにプッシュ。膝の裏のリンパは詰まりやすいので、強めにプッシュすることで流れをよくしてあげます。ふくらはぎのむくみがとくに気になる方は、足首から膝裏へのマッサージ→膝裏をプッシュという流れを何度か繰り返すと効果的です。

うまく力を入れられない方はアイテムも取り入れてみよう

自分で自分のふくらはぎを力強くマッサージするのって、やってみると意外と難しいもの。思うように力が入らないこともあります。そのようなときはグリッドフォームローラーというアイテムを使うと簡単にマッサージできますよ。グリッドフォームローラーの上にふくらはぎを乗せ、コロコロ転がすだけで簡単にマッサージが可能です。ふくらはぎだけでなく、太ももや背中など、全身の筋肉をほぐすのに使えますので、1つ手元にあると便利でしょう。

ふくらはぎのむくみを解消するためにオススメの動画

文字だけの説明ではわかりにくいところもありますので、動画を見ながらマッサージを実践してみてください。わかりやすくマッサージ方法を説明している動画を3つピックアップしました。

【脚やせ】モデル直伝むくみ取りマッサージ!石井亜美

モデルの方も実践しているマッサージ方法です。マッサージを始める前に足を高い位置に上げておくとむくみが取れやすいそうです。足の指先から血行をよくしてむくみを改善していきます。

【ガチ】医者が教えるむくみ解消方法の効果がすごい!?

本当に脚が細くなるマッサージ?

足首からふくらはぎ、太もも、さらに上まで水を循環させることでむくみを取る方法を紹介しています。マッサージをする前後の比較は注目です。

足のむくみをとるマッサージ

音声なしの動画ですが、マッサージのポイントを細かく押さえるのにオススメの動画です。ふくらはぎのほぐしかたはぜひ参考にしたいですね。最後のビフォーアフターの写真は驚きですよ。

まとめ

どうしても体の下にあるふくらはぎは、水分がたまりやすい場所です。ふくらはぎの水分を上へ上へとあげるようにマッサージしていくと、むくみが取れやすいですよ。マッサージの方法は人によって異なるか所もありますが、基本は同じです。マッサージをするだけでむくみは一気に解消しますので、ぜひみなさん実践してみてください。

https://jobikai.com/recipe-1726