旅行中も気分がアガるトラベルメイクパレット!RMKクリスマスコフレ2018レビュー

細部までこだわったデザイン性の高いパレット

シンプルな純白のプラスチックのケースのベースカラーに、赤を基調としたイラストが映えるポップなデザイン。
見ているうちにどんどん愛着が湧いてくるようです。

この小さなパレットに、なんとパウダーが6色、チーク&リップカラーが4色、チップが4本と、マスカラ、ペンシル、パフまで・・・計17アイテムが全て入っているから驚きです。

デザインのこだわりはパレットだけでなく、ポーチにも。
表面はシンプルでスタイリッシュな雰囲気ですが、ファスナーを開けると内側にメイクアイテムの手書き風のイラストとRMKの文字がこんにちは。意表を突くポップなデザインで胸がキュンとします。

ポーチの後ろ面にはコラボロゴが。

旅先で使う、ベースメイク以外の全てが揃う

内容

・クリスマス トラベルメイクアップパレット 2018 パウダー(6色)
・クリスマス トラベルメイクアップパレット 2018 マルチペイントカラーズ(4色)
・セパレートカール マスカラ N 01
・アイペンシル 01

(上段)クリスマス トラベルメイクアップパレット 2018 パウダー

パレット上部には6種のカラーパウダーと、マスカラ、ペンシルが整然と収められています。

アイシャドウ6色(左からA、B、C、D、E、F)

A:ラメ入りオレンジベージュ
きめ細かいラメがキラキラ光ると濡れたようなツヤ感が出ますので、目元のくすみや黒ずみなども飛ばしてくれそうです。

B:チョコレートブラウン
こちらはアイブロウとしても使えるということですが、パッと見た感じだと眉に使うにしては色が暗すぎ? と思いきや、実際に肌につけてみると、かなりシアーで優しい発色なので、とても自然に眉のラインを整えられそうです。秋冬のカラーメイクにマッチしそうな、ほんのり赤みを含んだ色です。

C:ラメブラウン
こちらも一見するとかなりダークで濃いめの色ですが、発色はとても穏やか。何度か重ね塗りしましたがそれでも、それほど強く色は出ません。ラメが入っているので、目尻やキワに入れると目元の印象が引き立ちそう。
アイラインを強調したいときは、付属のペンシルなどを重ねて入れるのをお勧めします。

D:ブルーのフェイスパウダー
こちらはフェイスパウダーとして使いやすそう。
淡いブルーなので、透明感を出してくれます。
私は旅行の時はノーファンデメイクなのですが、ファンデがないとくすみが気になりますので、そんなときに重宝しそうです。

ただこのパウダー、質感が意外にもしっとり目なので、ブラシで取るよりも、パウダーの右にあるようなスポンジパフで少しずつ取って、部分使いするといいと思います。

E:ホワイトシャドウ
こちらはツヤを出すのに使えそう。目頭や眉下、鼻筋や頬骨、あごなどにハイライトにぴったり。色づきは少ないものの、微細なラメがツヤと透明感を与えてくれます。

F:ブラックシャドウ
ブラックのベースにパープル系のラメが入ることで、見た目にはネイビーに近い色味を感じます。こちらもC同様の使い方になりそうですが、Cがウォーム系だとしたら、Eはクール系のシャープな印象の目元にしたいときにおすすめです。
E、Fの二色は、薄くつければとてもシアーでこなれたニュアンスが作れますが、重ねてつけるととても存在感が出るので、使い分けるといろんな表現ができます。

マスカラ

ウォータープルーフのマスカラ。
カラーはブラックで、ファイバーは無い様子。ツヤ感と、カールをキープしてくれるようです。

写真でわかるように、アプリケーターには少量しかマスカラがついてきていません。そもそも容器がこれだけ小さいのですから、無理もないですが、数回使っただけで無くなってしまいそうなのは残念。
カールのキープ性が確認できるほどはしっかりつけることができませんでした。
また、パレットの溝にすっぽりはまっていますので、少し取り出しにくいのがちょっとだけ残念でした。

アイペンシル

ペンシルは滑らかなタッチで描けて、色はこっくりとしたチョコレート色。Bのシャドウに近い色味ですので、アイブロウやアイシャドウの色を補ったり、アイライナーとして使ったりと、幅広く使えそう。

ただ、わがままを言えば、削るタイプのペンシルはゴミが出るので、できれば繰り出し式だと嬉しかったかな、と思います。ただ、この小さなスペースに収めることを考えれば、削り出し式がベストな選択だったのかもしれませんね。

(下段)クリスマス トラベルメイクアップパレット 2018 マルチペイントカラーズ

下段のパレットを引き出すと、お行儀よく横一列に並んだ4色のカラーが顔を出します。よくみると、ケース表面のイラストのリップと対応していて、細部にまでこだわったデザインに少し感動。

セミマットな質感で、リップにも、チークにも使えるマルチなカラーです。

ポーチ

キャンバス素材の真っ赤なポーチ。
さらっとした質感で、カジュアルに使えます。媚びない女性というRMKのクリスマスコレクションのテーマのイメージにぴったりです。
ストラップ付きなのも使いやすくていいですね。

RMK クリスマス トラベルメイクアップキット 2018

トラベルパレットのコスメって、子供の頃に憧れた変身ヒロインの変身アイテムみたいに夢が詰まっている気がしませんか?
持っているだけでなんだか新しい自分になれる可能性を感じるような、ドキドキ、ワクワク感を与えてくれる、そんな不思議な力がありそう。

こちらのパレットは限定発売なので、気になる方はお早めに店頭にお問い合わせください。

RMK クリスマス トラベルメイクアップキット 2018

9,800円(税抜)
購入は、RMK各店舗、または公式オンラインショップへ。

RMK 公式サイト 2018ホリデーコレクション詳細

https://jobikai.com/recipe-1627

1万円以上もお得なボビーブラウンのメイクブラシセット!ホリデーコレクション2018を現品レビュー

毎日のお化粧に、旅行に、ヘビロテしたい携帯セット

品質の高さと使い勝手の良さで定評のあるボビーブラウンのブラシですが、中でもとりわけ毎日のメイクに欠かせない5点が揃ったメイクブラシセットが、ホリデーシーズン限定で発売されました。
ブラシヘッドは、通常販売のものと同じサイズで、持ち手部分のみ携帯用に短めの仕様となっています。

トラベルブラシセット 16,200円(税込)

使いやすいブラシばかり入った価値あるセット

セットのブラシと筆先が同型の現品での価格を参考までに出してみると、
・フェイスブラシ 税込7,560円
・パウダーブラシ 税込7,560円
・アイシャドウブラシ 税込4,320円
・アイライナーブラシ 税込3,888円
・アイブロウブラシ 税込4,860円
→合計28,188円
(全て現品単体での価格です。セット内の商品はブラシの筆先部分は同じですが上記の単品販売の現品とは部分的に違いがあります)
となりますので、今回のセットの価格と比較すると、なんと現品を買うよりも11,988円もお得なのです!
さらにケースもついてくることを含めれば、もっとお得感がありますよね。

この手のいわゆる限定セットにありがちな「これは使わないからいらないんだけどな・・・」といった”ハズレ”ものが一つとしてなく、どれをとっても普段のメイクから即使えそうなものばかりですので、こんなにお得に買えるチャンスを逃す手はありません!

FULL COVERAGE FACE BRUSH(ファンデーション・チーク)

パウダーファンデ、リキッドファンデ、チーク、パウダー・・・と、マルチに使えるフェイス用ブラシ。
高密度な短めの毛でありながら、肌あたり柔らか。乾いた状態で使えば、フワッと優しくパウダーが載せられ、濡らした状態で使えばソフトかつムラなく肌にコスメをフィットさせてくれます。粉の吸収性に優れているので、一度つけただけで顔全体に塗り広げられるほど。

クッションファンデで試してみましたが、毛先を少しスポンジにトントンと当てただけでスッとファンデを吸い込み、その後肌に当てれば少しずつファンデーションが染み出してくるので、ブラシでつけたような変な筆跡もなく美しく伸ばしてくれる優れものです。

ファンデーションをブラシで上手に塗れない、というちょっと不器用な人でも、これなら失敗がなさそうです。

SHEER POWDER BRUSH(チーク・ハイライト)

中央部の毛足が長く、外側がランダムに短くなった特徴的な筆型で、優しくはだにフィットし、繊細なタッチのメイクが可能に。
ハイライトを乗せるときは少し筆を寝かせ横に這わせるように使い、チークなどに使うときはくるくると回すようにするとシアーでナチュラルな仕上がりが簡単にできます。

先端の細い部分を使って、目元や小鼻周りにもしっかりフィット。アイホールにアイシャドウをふんわり載せたい時にも一役買います。

ANGLE EYE SHADOW BRUSH(アイシャドウ)

毛足が短いアイシャドウブラシで、ブラシというよりチップのように、くっきりとした輪郭を作れます。ほどよく斜めにカットされて、無理なくまぶたのカーブに当てられ、とても使いやすい!

ブラシの角の部分を使えば、少し太めのアイラインも綺麗にぼかしたようにひくことができます。

ULTRA FINE EYE LINER BRUSH(アイライン)

とっても薄いアイライン用ブラシ。まるでリップブラシのようですが、リップブラシよりも毛に程々にザラつきがあり、リキッドアイライナーをしっかりキャッチします。
目元の細かいラインの描画もかすれず綺麗に仕上がります。

DUAL-ENDED BROW(アイブロウ)

絶妙な幅のアイブロウブラシで、眉頭から眉尻まで、毛の流れ一本一本まで繊細に描け、硬さも程よいので毛先の開きもしにくそうです。

グレー×ゴールドのベロア素材のケース

昨年のブラシセットはルビーカラーの落ち着いた感じだったのに対し、今年はクールで格調高いグレーとゴールドの配色。
この配色が大好きで、お気に入りです。

ケースはベロア素材となっており、丁寧に使いたくなるような柔らかく暖かな手触りです。

大きさは、iphone7と比較してこのくらい。

中にはポケットが2つついているので、片方にはブラシを、もう片方には使い切りサイズの美容液などを入れていくと旅行などには便利かも。

ボビーのホリデーコレクションはお買い得すぎる!?

ボビーブラウンのホリデーコレクションは、限定アイテムに注目が集まりがちですが、実は今回のブラシ同様、この時期だけの特別セット価格になっているお得なトライアルセットがあることは、ご存知でしたか??

例えばこちらの、「エクストラ モイスチャー & リペア スキンケア トリオ」
というセットは、
・エクストラ トリートメント ローション 30ml(非売品)
・エクストラ アイ リペア クリーム 2.3g(非売品)
・エクストラ リペア モイスチャライジング バーム 47g(税込 13,500円)
の3点で税込11,340円なんです。
(店頭でいただいたパンフレットより。)

お気づきでしょうか? 実はこちら、メインのボイスチャライジングバーム現品の単品価格よりも2,260円も安い価格で、さらにミニサイズのコスメが2個もついてくるんです。
数が増えているのに現品よりも安い価格なんて、お得すぎますよね!
このことを教えてくださった美容部員さんも驚くほどでした。
気になっている商品があれば、お得に試せるチャンスです。

ボビーブラウンのホリデーコフレは、11月も続々と登場します。魅力的なアイテムがたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

BOBBI BROWN公式 ホリデーコレクション詳細

https://jobikai.com/recipe-1626

濃密なゴールドがジュエリーのように輝く。ゲランのホリデーコスメ「パレットエレクトリック」現品レビュー

8色のアイシャドウと、2色のフェイスカラー

アイシャドウはトレンドのくすみ系ダークカラーと、メタリックカラー、定番のベージュ・ブロンズカラーがバランスよく揃い、フェイスカラーは一気に他と差をつけられる、ゲランならではの大胆な煌めきを放つ上質な2色のハイライトカラーが並んでいます。

アイメイクは、ホリデーにふさわしいカラーバリエーション

A 自然な光彩を与える、ツヤ出しパールシャドウ

ハイライトや立体的なアイシャドウの隠しラインに良さそう。

B マットなベージュ

明るくほんのり赤みのあるベージュで、肌を自然に均一に見せてくれます。アイメイクの最初にこちらをアイホール全体につけておくと、目元のくすみがパッと明るく、コンシーラーのような役割を果たしてくれます。

C 少しだけラメ感のあるオレンジベージュ

Dのブロンズとも相性が良く、グラデーションを作るときの中間色に。

D くっきりとしたブロンズ

ラメも入っていますが、意外にもつけた感じはマットで見たままの発色。驚いたのは密着感に優れていること。そのためアイラインなどの繊細なメイクにも使えます。

E 錆色っぽいレッド

なかなかない色です。
光に当たる角度によってゴールド感もチラチラと見られるので、メタリックメイクにもマッチし、冷たい印象の金属感に温かみをプラスしてくれます。

F くすみ感のあるグリーン

実際につけてみると、見た目よりもカーキっぽい色味になります。トレンドの目元を作れます。

G くすみのあるパープル

こちらも見た目より、つけた感じはよりスモーキーで、チャコールグレーに少しパープルを足したような色味です。同系色のラメが入っていますが、マットな印象です。目のキワに細く入れても、幅広めに入れても、色の重ね方次第で様々な表情が楽しめます。

H より深い色のブロンズ

見た感じはザ・ゴールド、でしたが、Dよりももっとブロンズっぽい濃いめの色。すごく伸びがいいので、少しずつつけて広げて使うのをおすすめします。
薄づきならさりげなく彫りを深く見せ、濃くつければ本来のメタリックカラーの醍醐味を感じられる大胆なメイクができます。

フェイスカラーは、質感をぐっと引き上げる本格メタリック

こちらのフェイスカラーは、2色ともかなりの本格派。
使いこなせれば向かう所敵なしの洗練フェイスに。

I ほんのりピンクがかった繊細なラメ

ほんの少し肌にのせただけで、くすみがパッと明るく艶肌に仕上げてくれます。
パーティなどには肩やデコルテなどのボディにつけると更にゴージャスな印象を作れると思います。
ただ、かなり粉が軽く飛び散りやすいので、サッと掃くように使ってしまうと、粉が周辺に舞ってしまいます。
そっとブラシを軽く触れるようにつけてください。大きめのブラシを使うのをおすすめします。

J きめ細かく、ツヤツヤなゴールド

つけ方次第では、金箔を塗ったように濡れたようなはっきりとした発色になり、まさにメタリックというテーマにふさわしい無機質でクールなカラーになります。
かなり濃密で、密着度が高いので、フェイスカラーとして使う前に、アイシャドウやリップのワンポイントとして使ってみるのをおすすめします。

大きなブラシで薄く肌に広げれば、さりげなくきらめく黄金色の肌にみせられ、ブラシを濡らしてワンポイントでつければ、まるでジュエリーのようなキラッとインパクトあるメイクが可能です。

ゴールド感強すぎ!? と思ったので試してみた

アイシャドウ「E」と「J」は特にもはっきりくっきりとしたゴールドだったので、使いにくそうだな、と感じる人も多いかと思い、実際につけてみました。
(手の甲の上の方が「E」、下が「J」です。濡らしたブラシで2度ほど塗るとこのくらいの色がつきます)

アイシャドウブラシを濡らして、アイホールに「J」、まぶたの中間くらいまで「E」を何度か重ねづけ。

するとどうでしょうか、パッとみた印象は、グロッシーなブラウン、と行った感じで、奇抜な感じは一切ありません。
瞬きをした時に一瞬ゴールドがキラッとするので、とても印象的ですがいやらしさがなく、これは普段使いにもありだなと思いました。

いま、残念なことにアレルギー性の眼球の赤みとまぶたの荒れがあり、この写真ではシャドウののりが悪く見辛いですが、健康な状態の肌につければもっとパキッとしたゴールドになるはずです。

スリムで使い勝手の良いパレットデザイン

8色のアイシャドウと、2色のフェイスカラーが、隙間なく大胆に入ったパレットとなっており、フェイスブラシと2本のチップがずれないようにしっかりとくぼみにはまり、持ち歩いても振動で粉の割れや崩れなどの心配のない、用心深いデザイン。
上蓋の内面は全面ミラーで、薄明かりの照明の下でもしっかりメイクチェックできそう。

蓋を閉じたときのシルエットも秀逸。
バッグの隅にピタッと収まるようなスリムでスッキリとしたデザイン。手で持った感じも洗練されていて、モードな装いにもハマります。

ゲランのホリデーコレクションは数量限定!

ゲランのホリデーコレクションは11月1日発売で、なくなり次第終了となります。
購入したい方はお急ぎください!

ゲラン ホリデーコレクション公式サイト

https://jobikai.com/recipe-1625

完売必至!2018年「シュウウエムラ」クリスマスコフレ レビュー!

特にリップ、アイシャドウが人気

見たままの発色、そしてマット・ルージュの質感から選べるリップも大人気ですが、まるで本物のショコラの詰め合わせを連想させてしまうようなアイパレットも大人気です。

ダーク カカオ&フランボワーズ ベリーの2種類が登場!

アイパレット「ガナッシュ アンド プラリネ アイパレット」は全2種で、深みブラウン系でビターな目元を叶える“ダーク カカオ”&ベリーを思わせるような赤み系スウィートな目元 “フランボワーズ ベリー”が登場。私はピンクが大好きなので、フランボワーズ ベリーを選びました♡

質感も調節できる!&アイシャドウをライン使いにしても◎

付属のアイシャドウチップ・ブラシ。チップは角があることで、目元にピッタリフィットしてくれますし、ブラシも大・小ついているので、ふんわり・しっかりめと質感も調節できます。

発色は?

キラッキラのラメ感が強い色味やマット感の強い色味が揃っています。その日の予定に合わせてメイクをしてもOK。

メイクの仕上がりは?

キュート

かなり赤みが強いので、スウィート系の目元もすぐ完成させることができます。

目を開けた時は、派手な印象に見えますがナチュラルな印象です。

クール

濃いめのアイシャドウをライン使いすると◎。

クールで洗練された印象を叶えてくれます。

持っているだけでもテンションが上がること間違いなし!なシュウウエムラクリスマスコフレ。ちなみに第二弾は11月16日発売! 予約は11月1日からスタートします。手に入れたい方はお早めに店頭へ。

【商品詳細】
・ガナッシュ アンド プラリネ アイパレット 限定2種 各¥7,500

https://jobikai.com/recipe-1623

雑誌GLOW12月号付録コスメが使える!“オトナ小顔メイク3点セット”を紹介

GLOW(宝島社)2018年12月号 創刊8周年記念の豪華な付録

40代向けの”オトナ女子力”がテーマのファッション誌「GLOW(グロー)」は2018年12月号に創刊8年を迎えます。
その記念号には、「45才からは、深みのある女。」を柱にしたコンテンツが掲載されており、読者へのプレゼントとしてコスメ3点セットが付録になっています。

マルチコスメ3点セット

付録は、「小顔の魔術師」の異名を持つ、小田切ヒロさん監修の小顔メイクアイテムのセットです。
・マットな赤と陰影付けのペーストタイプ「3色マルチカラー」
・旬のアースカラーのダークカラーパウダータイプの「3色パレット」
・2in1のマルチスティック「2色スティック」
と、多彩な大人メイクを叶える計3点のラインナップとなっています。
大きさはこんな感じ。
小ぶりで容量は少なめですが、今シーズンに使い切るには十分ですね。コンパクトなのでポーチに入れてもかさばらなそう。

3色マルチカラー レビュー

顔の陰影と血色、カラーメイクが補えるこちらのマルチカラーは、一つポーチに入れておけば旅行の荷物が軽くなる! そんな便利なコスメです。
普段使いに早速試したい活用法を含めてレビューします。

Aモーヴブロンズ・・・小顔の要になる影色

小顔メイクになくてはならないシェードカラー。(写真右下の色)
健康的な小麦色のような少し赤みと白みを感じるブロンズでしっかりと肌になじみ、シェーディングで陥りがちな「塗った感」が出にくい絶妙な色味。
ココアのような温かみを感じる色で、冬メイクにぴったり。
シェーディングカラーとしてだけでなく、
アイシャドウベースにも。
リップに使う場合は、単体だと少し暗くなりすぎるので、オレンジやレッド系のビビッドなカラーに重ねづけすると、今年らしい深みのあるオトナなカラーメイクが楽しめそうです。

B洗練ホワイト・・・明るさとツヤをプラス

小顔メイクを際立たせるハイライト。(写真左下の色)
きめ細かなパールが、自然に発光するようなツヤを与え、高く見せたい頰や鼻筋などに使えばキリッとした彫りの深いシャープな印象に。
重ねづけすれば、しっかりとホワイトが発色しますので、アイシャドウやリップにもおすすめ。
こちらも、アイシャドウベースに使えば目元を明るく見せながら、アイシャドウの色味を邪魔せずにキレイな発色が保てます。

Cバイタルレッド・・・自然な血色感

ほんのり黄味がかった柔らかいレッドは、上気したような自然な血色感を与え、透明感ある肌を演出。
チークに使えばモードな印象に。リップに使えばリンゴのような優しい赤みを与えます。
シアーな薄づきも、重ねづけでマットにもできるので、目の下のクマがきになる時などに目頭の下あたりから下まぶたの方向にちょんちょんと入れてあげると、黒いクマが自然にカバーでき、元気な目元に魅せられますのでぜひお試しを。

3色パレット レビュー

アイブロウ、アイシャドウ、アイラインと、目元の印象をキリリと引き締め、モードなメイクを完成させるトレンドアイメイクコスメ。

E洒落カーキ(真ん中)

スモーキーなカーキは今年らしい色。カーキやオリーブ、アースカラーのファッションにマッチするトレンドカラーで、くすんだようなニュアンスのためすっと肌になじみ、こなれ感のあるカーキメイクに。
いつものアイブロウに、眉尻の方に少しプラスするだけで、さりげなく流行顔にチェンジできます。

Fラメブラウン(左)

3色の中で最もくっきりとした発色のラメ入りブラウン。ラメは細かく多すぎないので、アイラインがわりに目のキワに入れるだけで瞬きのたびにチラチラと輝く上品さ。
マットなカラーの締め色よりもぼかした時の仕上がりが自然で、とても使いやすい色です。

G イエローブラウン(右)

何にでも合わせやすいベーシックなブラウンです。オリーブ&イエローを思わせる調和のとれた色で、Eのカーキにベストマッチ。
指やブラシでのせればシアーに、チップでのせればくっきり、とアイブロウやアイシャドウに幅広く使えます。
単色アイメイクならこれ一色で十分深い目元を作れそう。

柔らかい発色なので、塗り重ねればとくっきりとした色が出ます。

2 色スティック レビュー

昨年より各ブランドから多数出ているトレンドの2in1スティック。
・G セクシャルピンク
・Hソフトコッパー
これ1本で雰囲気の違う2種類のメイクが楽しめます。
永遠の定番カラーピンクと、流行のコッパーを、それぞれの単色使うもよし、混ぜて使うもよし。若い子にはなかなか使いこなせない、オトナなこなれ感のある程よいくすみ色が“素肌美人”を演出してくれます。

チークに

ブルーベース肌さんは、セクシャルピンク、
イエローベース肌さんは、ソフトコッパー
を使うのがメイクが苦手な人でも簡単に肌に合わせるコツ。
上級者さんなら、アイメイクに合わせて使い分けて見て。

使い方は簡単。ほおに直接、点で塗り、それを指で広げなじませるだけ。
繊細なパールで自然なツヤ感も出ます。

リップに

リップもそのまま塗ってもよし、ブラシや指にとってつけるもよし。
1色ずつ、または2色混ぜて塗っても、ボリューム感の出るグラデーションリップが楽しめます。

お手持ちのリップを塗った後、上唇の山のところに少しだけつけると、うるっとしたぷっくり唇に見えます。

アイシャドウに

単色で使うこともできますが、上手に使わないとまぶたが赤く腫れているように見えてしまいそうなので要注意。
お手持ちのボルドーやバーガンディシャドウを目のキワに塗った後、コッパーでぼかし、まぶた全体に徐々に薄く塗り広げるように使うと、おしゃれなコッパーアイメイクの完成。

かなりシアーで柔らかい発色で、ツヤ感がとても綺麗ですので、夜からのメイクでニュアンスをプラスするなどの使い方が良さそうです。

自分のメイクアイテムとの相性を試しながら、自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけてみては。

雑誌GLOWには小顔メイクのポイントが!

今回のメイクアイテムがついてくる、雑誌GLOWには、メイクアイテムを監修した小顔メイクの達人である小田切ヒロさんがおすすめする、おしゃれな大人の小顔メイク法が詳しく掲載されています。
付録のコスメの素敵な使い方もたくさん載っていますので、きっと真似して試したくなりますよ。

GLOW2018年12月号をチェックして見てくださいね。

GLOW公式サイト

https://jobikai.com/recipe-1624

華やかで上品なメイクにピッタリ!質感・仕上がり・パッケージまで楽しめるローラメルシエの限定パレット

9色がひとつのパレットに!美しすぎる『ナイト ライト アイ&チーク コレクション』

今回ご紹介するのは、ホリデーコレクションの中でも特に人気を集め、予約受付分は即座に終了してしまったという店舗もある、『ナイト ライト アイ&チーク コレクション』。質感のさまざまなアイカラーが8色と、美しいデザインの施されたチークがセットになった、見ているだけでも嬉しくなるパレットです。

筆者も発売を待ちわびていたパレットを、それではじっくりと見ていきましょう!

質感も違うアイカラーは幅広く使える!なのにナチュラルなのが◎

ベースカラーから締め色まで揃った多彩できらびやかなパレット。中におさめられているのは、マットアイカラーが3色、ラスターアイカラーが5色、中央はセカンドスキンチークの計9色です。

マットアイカラー

①バニラナッツ
②ナイトオウル
③フレスコ

この3色はしっとりとした粉質で、目もとに明るさや柔らかさをプラス。うすく伸ばすとどのカラーもベースになることはもちろん、ナイトオウルはブラウンメイクの主役としても活躍しそうです。

ラスターアイカラー

①シエナグロウ
②セレスティアル
③パープルヘイズ
④エトワール
⑤コズミックココ

実は5色とも、質感が少しずつ違います。

シエナグロウとエトワールは割と粉が荒くパール感も強め。ですがうすく広げるとギラギラしすぎずパールがほどよくきらめくので、まぶたに光を集め、明るく上品な目もとにも仕上がります。
シエナグロウはゴールドブラウン系のなじみやすいカラーなので立体感を出したり、締め色に使うにもピッタリ。パーティーの夜には、囲み目メイクで印象的に仕上げるのも良さそうです。

さらにパールが繊細で、少しやわらかさも感じられるのが、セレスティアルとコズミックココ。
セレスティアルは赤みの強いオレンジ系のカラーで、今の時期にも出番が増えそう。定番感も強いコズミックココは、キツすぎずやわらかさを感じられるブラウンなので、オフィスメイクにはもちろん、女子会でも褒められるメイクに仕上がりますよ!

マットに近いパープルヘイズは、とても落ち着きのあるパープルです。
ブラウンを感じられるパープルになっているので、これまでパープルを使ったことがない!という初心者にも取り入れやすくなっています。締め色としてすっと引くだけでも、洗練された目もとに仕上がります。

大人気のチークどう違う!今しか手に入れられないチークは使い勝手抜群

ローラメルシエと言えば、9月に発売されたチークが大人気。店頭はもちろん、オンラインショップでも売切れが続出しています。なので今回のパレットにおさめられているチークも気になるところ。

ビューティーアドバイザーさんに聞いてみたところ大人気の『ブラッシュ カラー インフュージョン』に比べると、粉質はそれほど細かくはなっていないそうです。ですがパールが多めに配合されているので、とても艶っぽく仕上がります。

色づきは本当にほんのりとしたものなので、チークとしては血色をプラスする程度に使うのが良さそう。パールのきらめきを活かしてハイライトとして使うことはもちろん、『ブラッシュ カラー インフュージョン』をお持ちの方なら、重ねて使ってもいつもとはまた違った雰囲気を楽しめますよ。

もちろんアイシャドウのうちの1色として使ってもOK。マルチに使いやすいカラーなので、自分流のメイク法を見つけてみるのも楽しいかもしれませんね。

細部にまでこだわりが!自信を持ってクリスマスを迎えられそうなパレットをゲットして

まるできらめくイルミネーションのような上品なデザインが施された『ナイト ライト アイ&チーク コレクション』。実は細部にもこだわられていて、ミラー部分にも『laura mercier』の文字が。

秋から冬にかけて、使いたくなるようなカラーがギュッと詰まったパレットで、ぜひ新しいメイクを楽しんでみてください。思わぬカラーの組み合わせや、また新しい自分の表情に出会えるかもしれません。クリスマスのパーティーやデートに向けて、今から自信をつけていきましょう!

<商品詳細>
ローラメルシエ ナイトライトアイ&チークコレクション
限定1種/7,000円(税抜)

ローラメルシエ ホリデーコレクション 2018

https://jobikai.com/recipe-1622

ピルで胸が大きくなった人多数!?その原因と知っておくべき注意点

知っておきたいピルの性質と効果

ピルというと経口避妊薬というイメージがあります。しかし、ピルには生理のタイミングを調節する働きもあるのです。では、どのような仕組みでこのような効果を得ることができるのでしょうか?

はじめに知っておかなくてはならないことは、ピルはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)というふたつの女性ホルモンとよく似た成分を体内に送る医薬品であるということです。

ご存じのとおり、女性ホルモンと妊娠は密接な関係にあり、通常であれば女性ホルモンが体内で分泌されると卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンというふたつのホルモンも分泌され、それによって子宮の内部では妊娠のための準備が始まります。そして、排卵のタイミングで子宮内に精子が送られてきて受精すると、それが受精卵となって子宮内膜に着床します。これが妊娠の仕組みですが、体内で自然に女性ホルモンが分泌される前にピルを飲むことで成分の働きによって排卵が起こらず、妊娠する確率がグンと低くなるというわけです。

そしてもうひとつ、ピルには生理不順やPMS、生理痛などの改善効果も期待できます。生理不順が続くと旅行の計画も立てられなくなる可能性がありますし、PMSは自分が辛いだけでなく、ともすれば他人に迷惑をかける心配もあります。また、生理痛がひどいと寝込んでしまうこともあるでしょう。このような女性特有の症状の改善に役立つのがピルです。さらに、更年期障害の緩和や子宮内膜症の予防など、あらゆる用途で使われることがありますので、女性特有の身体の不調でお悩みの方にとっても、ピルはとても頼もしい存在だといえるでしょう。

ピルで胸が大きくなる理由について

ピルは体内の女性ホルモン量を操作する医薬品であるため、その体内量が多ければ乳腺が発達します。乳腺は思春期から急激に発達しますが、これは思春期の時期になると女性ホルモンの分泌量が増え始め、徐々に女性らしい身体つきをつくるための準備が始まったということです。

そして、ピルを飲んで女性ホルモンの体内量が増えれば、思春期の時期と同様の乳腺の発達効果を期待でき、これが豊かな胸をつくり出すことになります。これがピルで胸が大きくなる原理ですが、ここで気になるのは、医薬品のピルを胸を大きくする目的で飲んでも構わないのか? という問題です。

軽く考えてはダメ! ピルは副作用のある医薬品です

まず、1日15本以上たばこを吸う方、高血圧症や糖尿病の方、子宮に問題が生じている方、肺や脳に既往歴がある方は、基本的にピルを服用することができません。これらに該当する方がピルを服用すると、血栓ができやすくなったり病状が悪化したりする可能性が高くなります。

また、上記に該当しない方がピルを飲んだ場合では、以下の副作用が現れることがあります。

・頭痛や吐き気
・不正出血
・全身の倦怠感
・胸の張り

最後の胸の張りは乳腺の発達によるもので、ピルの服用で胸が大きくなるというのも、実はこの副作用によるものです。特にピルを飲み始めてから1カ月間はこれらの副作用が現れやすいといわれていますので、ピルの服用をお考えの方はこれらの副作用についてしっかりと頭に入れておきましょう。

また、現在何らかの病気を発症していなくても、血栓などの副作用が起こる可能性があるのがピルですので、バストアップ目的でのピルの服用はおすすめできません。

サプリでバストアップするという選択肢もあります

冒頭でも少し触れましたが、「プエラリア・ミリフィカ」は体内で女性ホルモンと似たような働きをするため、バストアップに役立つといわれています。また、この成分にはピルのような副作用の心配はほぼないといわれていますので、気軽に試すことができるでしょう。

そもそも、ピルはバストアップ用として開発されたものではなく、避妊や女性特有の症状の緩和や改善を目的として開発された医薬品です。そのため、胸を大きくする目的だけで服用するという考え方は間違っています。サプリは医薬品と違って特定の効果を保証していないというデメリットはありますが、医薬品ではないため副作用の心配がほとんどないというメリットがあります。

ピルで胸を大きくしたいと考えていた方はひとまずその考えを捨てて、とりあえず「プエラリア・ミリフィカ」等のサプリメントなどを検討してみてはいかがでしょうか。

https://jobikai.com/recipe-1620

オンワードが特許取得の新構造高機能ダウン「ADS」を本格ブランド化!

『ADVANCED DOWN SYSTEM(アドバンスド ダウン システム)』の特徴は?

「ADS」は、特殊テープをステッチ(縫い糸)の代わりに用いたステッチレスのダウン。縫い目のない特殊技術によって、従来ダウンにありがちなごわっとした感じがなく、ふわっと軽快な着用感を得られる。さらに、衣類内部でうまく空気が循環するため、薄くても暖かさをキープすることができる。さらに縫い目がないことによって羽毛が出にくく、本来のダウンにはないような、自由度の高いデザインが特徴。

このADSのブランド展開では、トレンドに合ったものではなく、オンワードが91年間で培った技術、開発力を活かした事業を展開していくとのこと。

そして消費者には、ファッションの選択肢を広げてもらい、都市で暮らす人々の原動力になるような服づくりを目指して、ウィメンズ11ブランド、メンズ6ブランドの計17ブランドが展開される。

ダウンの持つスポーティなイメージを変えるため、女性でも使いやすいようチェスターコートを製作していくとのこと。

ぜひ公式サイトをチェックしてみて。

ADS (Advanced Down System)公式サイト

https://jobikai.com/recipe-1618

旅好き美容マニアのもう手放せない!オススメ韓国発の名品コスメ!MEDIHEAL(メディヒール)のシートマスク♪

アンプルのような、可愛らしく斬新なパッケージ♡

N.M.F AQUARING AMPOULE MASK EX.

こちら「N.M.F AQUARING AMPOULE MASK EX.」は、メディヒールの中でも最もメジャーなものなのではないでしょうか。
肌に水分を十分に補い、毛穴をケアし、保湿することによりバリア機能を高めてくれる効果があります。こちらは乾燥肌さんにおすすめです。

W.H.P WHITE HYDRATING BLACK MASK EX.

こちら「W.H.P WHITE HYDRATING BLACK MASK EX.」は、美白と保湿の両方を叶えてくれるマスクとなっています。ナイアシンアミドが配合されています。
ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)とは、ビタミンB群の一種で、ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)とは、ビタミンB群の一種で、水分の保持機能及び皮膚バリア機能の改善や、シミの予防、ニキビケアなどに配合される成分です。
また、もともと肌の持つ保湿作用を補い、かゆみを抑え、表皮バリア機能改善作用(保湿によるもの)など、複合的なスキンケア作用が明らかとなっている成分なのです。
肌トラブルにお悩みの方や、日焼け後の色素沈着を予防したいという方におすすめです。

実際この2つマスクを使って比較してみました♪

N.M.F AQUARING AMPOULE MASK EX.の使用感

まず、「CUT」と書かれている所からシートマスクを開封していきます。

そうすると、割と柔らかめで美容液がヒタヒタに浸透しているマスクが出てきます。

写真を良くご覧いただくとお分かりいただけると思いますが、結構マスク自体は薄めです。

実際顔に付けてみました。
見てください、このフィット感。
しっかりと肌に密着しているのが分かります。
目の周りの開きが少し気になりますが、上手くマスクを引っ張ったり縮めたりして顔に合わせていけば、自分の顔をしっかりと隙間なく覆うことが出来ますよ。
また、このマスクから放たれるツヤが凄いですよね。
とてもしっとりしたテクスチャーの美容液が含まれています。

マスクに染み込みきらなかった美容液は、このようにまだ沢山ありました。
とてもとろみがあり、伸びの良いテクスチャーなので、腕や首など、満遍なく保湿していくことが出来ます。
また、滑りが良い美容液なので、デコルテのマッサージにも使えます。

マスク後の肌はこのようにツヤに満ち溢れています。
自分の肌ではないような感じがしました。
筆者は極度のインナードライ肌なのですが、角質層にしっかりと潤いが閉じ込められたような感覚がします。

W.H.P WHITE HYDRATING BLACK MASK EX.の使用感

「N.M.F」と同じように、「CUT」と書かれているところからパッケージを開封し、中からシートマスクを取り出します。

こちらもやや薄めですが、しっかり美容液が染み込んでいるマスクが出てきました。

このマスクは「N.M.F.」と同じくらい、密着度が高いです。

ニキビのできやすいフェイスラインまでしっかり覆ってくれるサイズ感です。

シートマスクが入っていたパッケージの中には、まだまだ溢れんばかりの美容液が残っていました。
少し黒っぽくみえるのは、炭の成分が入っているからなのです。

この残りの美容液を同じように、デコルテに馴染ませます。
こちらの「W.H.P WHITE HYDRATING BLACK MASK EX.」のテクスチャーは先述の「N.M.F」よりもかなりサラサラしていて、サッパリした使用感がお好みの方におすすめです。

マスクを取ってみると、肌の印象がパッと明るくなりました。
サラサラなテクスチャーだったので、そんなにしっとりはしないかな?と思いきや、ほんのりツヤ感が出るくらいの潤いが肌に閉じこめられました。

しっかり時間を置いてパックしても、まだまだシートマスクにはたっぷり美容液が染み込んでいます。
ですので、折りたたんで優しくパッティングをしてみました。

目の下や…

デコルテや…

最近乾燥がものすごく気になっていた頬もしっかりと優しく優しく、折りたたんだシートマスクを置くように、パッティングして行きます。

腕もこの夏に日焼けしてしまったので、入念にお手入れをしてみました。

最後に成分がより角質層の奥まで入るように、手の熱で美容液成分を押し込んでいきます。

このシートマスクはサラッとしていてベタつくことなく使いやすいです。
また、粘度は高くないテクスチャーにもかかわらず、肌には適度なツヤ感、そして、抜群の潤いがが残ります。
ですから、
・ニキビ肌さん
・オイリー肌さん
・インナードライ肌さん
・美白したい方
・さっぱりした使い心地が好きな方
にかなりオススメの逸品です!

「N.M.F」のシートマスクは、日本でもドラッグストアやバラエティショップで3個入り1000円程度で買うことができます。
しかし、「W.H.P」のシートマスクは、まだ市販されている所を見たことがないのです…(筆者調べ)。
しかし、心配はいりません。
ネットの通販サイトで韓国と同じぐらいの価格で売られていますので、簡単に買うことができます。
韓国にご旅行予定の方は、是非街中のドラッグストア「Watsons」「Olive young」や「シートマスク専門店」に行ってみてください。
かなり安く買うことができますよ♪

また、このシートマスクを使うにあたって「もしかしたら韓国や海外製のパックは刺激が強いかも…」と懸念されている方もいらっしゃるかとは思いますが、私が使った実感としては、私のようなインナードライ肌かつ敏感肌の方でも、安心して使える低刺激なシートマスクだな、と感じましたよ♪

さらに、この「W.H.P」のシートマスクに関しては、もう少し粘度が低くなれば使用感がさらに快適になると思っています!

以上、メディヒールのシートマスクの徹底レポートでした。

これからさらに乾燥の季節に入りますので、シートマスクでしっかりと保湿して、美肌を保ちましょう!

https://jobikai.com/recipe-1614